ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ブログに書くと売れる最低限の内容とは

とにかく初心者のためのヒント

自分のブログもサポートするブログもチェックする時に重要視していることがあります。

それは「最低でもこれを書いて欲しい!」という内容についてです。

ブログを商売で運営する目的は最終的に「サービスを売る」ということです。

ここを意識していないブログは自己満足のブログになりやすいです。

この「サービスを売る」のはいろいろなやり方があるのですが、ブログに書くときに一番やって欲しいことがあります。

それが「サービス(商品)について語る」ということです。

毎回毎回ブログで語れってことではありません。

ただ本当なら「売りたいサービスについて一晩中でも語れる」と思います。

占いについて、私のブログはたくさんのお話を書いています。

たくさん書けば多くの人に情報が届きやすくなります。

インターネットの良いところは、自分の住んでいるわずかな地域の人だけが対象ではなくて、世界中の「関心がある人」に情報を届けてくれます。

自分が生み出したサービスや商品の想いをこつこつ語っていくだけで、売れる形を作っていけます。

逆に「売りつけよう」とすると買って貰うのが難しくなります。

少なくとも自分が作ったサービス(もの)ならば、自分が欲しいと思っているはずです。

欲しいと思っているものならば、その想いをせっせと書けば、誰かに繋がります。

このやりかたは時間が掛かりますが、しかし、人が集まり出すと増えることはあっても減らないです。

それぐらい大事なやり方とも言えます。

タイトルとURLをコピーしました