初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

占いをこれから始める人

占い師はいくら儲かる?本当は儲からない?

更新日:



占いだけならやればやるほど儲かります。

占い師として占いをやるだけなら、やればやるほど儲かりますが「お客さんが来れば」です。

お客さんが来ないと歩合制と同じなので、儲からないですしやっていけません。

占い師で無くともヒーラーとかでも同じですし、自営業全般なんでも同じです。

お客さんが来れば儲かりますが、これにも上限があります。

占い師は肉体労働になるからです。

1日に何件も占いをやると体力と精神力の消耗が激しいです。

ある程度慣れはありますが、占った分だけ疲れます。

お客さんが来てくれれば儲かるけれど、儲かれば儲かるほど体力と精神力の消耗が激しくなりしんどくなります。

占いをやっている限り、ひたすら労働報酬、占いをしない限り売上が発生しません。

悪徳占い師ですら営業が必要

悪徳占い師でも良い占い師でも、占いの依頼が来ないと売上になりません。

このため占いを商売にしている人は何かの形で営業をしています。

ブログで占いの依頼の募集を書いたり、ツイッターなどのSNSで募集をする様子を見かけることもあると思います。

営業をしなくてもお客さんがくる環境にあるなら、募集する必要はありません。

だから「選ばれる努力」が必要で、その努力は信頼の積み重ねになります。

信頼を集める努力を地道に行っていると、お客さんが来てくれるようになります。

この地道な活動もやはり肉体労働です。

ブログを書いたり、ツイッターをチェックしたりするのも労働の一部です。

占いも労働、営業活動も労働となると、いい加減くたびれます。

占いで1年間に稼げる金額

鑑定料金×鑑定数×365日です。

私の場合ですと、一番良く鑑定を受けられるのが10000円のプランです(2018年7月現在)。

私のやり方だと1日に5件の鑑定が入るとかなりきついです。

鑑定にいろいろと準備をするので1日に5件以上になるときつい。

すると、単純に10000円×5件×365日=18,250,000円が上限になります。

すごい金額に見えてもこれが上限

しかも、この状態を365日やるとなると相当きつく、大体半分ぐらい、つまり売上900万ぐらいで疲れ切ってきます。

自分が鑑定をしなければ誰も稼いでくれるわけじゃ無いのでこうなります。

半分ということは1日2.5件ぐらいです。

それが毎日という事は無いので、大体400万円ぐらいが年間の売上として行くと良い方になります。

占いの依頼が無ければ儲からない

ここまでみるとお分かりの通り、占い業は楽な商売ではないです。

ツイッターで見かけたのは「個人情報をネットで検索して、鑑定中に答えていく」というのがあるらしいです。

そういうインチキ臭い占いであっても依頼する人がいないと成り立ちません

人に選んで貰わないといけませんし、自分自身を見つけて貰わないと行けない、見つけて貰っても鑑定を受けて貰わないといけない。

この全てをクリアして、初めて鑑定料金が入ってくるわけです。

どう考えても割の良い商売じゃ無いです(笑)

占い以外で儲けられる可能性もある

占いは肉体労働なので、鑑定以外の収入も生まれるように試行錯誤するケースもあります。

私の場合も同じで、占い以外の収入源を確保しよう試行錯誤しています。

私の場合であれば、物販などもありますし、アフィリエイトやコンサルなどもその一種です。
※特にネット業関連の売上が大きいです。

占いと同時並行でいくつかやっているので、収入が安定しやすいというメリットがあります。

人によっては占い教室や何かのイベントを開催して、鑑定以外の収入源を確保するケースも多いです。

年収50万~100万なら可能性十分

年に100万円の売上をあげるために必要な鑑定は
1件1000円なら年間1000件の相談=1日に3件程度の依頼があれば達成
1件3000円なら年間365件程度の相談=1日に1件程度の依頼があれば達成
1件5000円なら年間200件の相談=1~2日に1件程度の依頼があれば達成
という感じです。

1000円でも1日に3件依頼があれば年間100万になります。

1000円で依頼をして貰うイメージならやりやすいですが、集客が出来ないとこれでも難しいです。

自分の占いを知って貰うだけの努力が必要ですし、1000円なら受けてみたいと思って貰えるかどうかも大事です。

料金設定とそれに合わせて情報発信をする必要がありますが、時間を掛けて自分を知って貰えば、どこかの段階で人が集まってきてくれます。

今はそういうすごく良い時代です。

占いは無名でも集客出来る時代

最初のステップ(無名時代)さえ乗り越えて、焦らなければ年収50万100万円ぐらいならば何とかなります。

だんだん軌道に乗ってきたら、いろいろなことを試行錯誤することで、更に安定した収入になります。

それに合わせて売上も増えてきます。

大事な事は結果が目に見えないからといってくじけないこと。

やることをちゃんとやっていたら、売上は後から付いてきてくれます。

占い師は儲かると言えるような仕事ではないですが、基盤を作ることが出来れば収入を得やすい仕事です。

【関連するまとめリンク】
「プロの占い師のなり方と占い師・占い業をやっていくためのネット活用・集客の手順書まとめ」





電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ



ネット集客トップに移動

-占いをこれから始める人

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.