ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

集客のために料金を割引するのは良いけれどやるなら集客用のサービスを作る

とにかく初心者のためのヒント

集客用のサービスって作ってます?

集客をしたい!ってことでサービスの割引きや値引きをすることがある占い師さんもいると思います。
私は基本的に割引き(値引きも含む)はしないです。

理由は、割引きをしてまで集客をしないといけないっていうのは心が疲れるから。
でも、割引きをするメリットは分かるつもりです。

昔は無料鑑定とかやってたんだし(笑)
中途半端な割引きするぐらいなら、無料にすれば良いんです。

そうすれば自分の潜在的な実力がはっきり出ますから

「関心はあるけれど、いきなり本格的となると躊躇する」っていう人は一定数います。
そういう人のために「じゃあ、お試しね♪」ってことで無料で提供してみるっていうのは集客としても十分に効果があります。

無料にするのは新しいサービスをつくる必要があります。
無料にするのは抵抗があるから、今までのサービスを割引きしますっていうのは効果が薄いです。

上でもお話したとおり、既存のサービスを割り引くと心が折れます。
そのサービスに付けた価格は、悩んで付けたはずです。

そのサービスを割引きするということは、「その価値は無い」って言ってるのと同じで、次回以降「また割引き無いの?」ってなっちゃいます

だからこそ集客をするときには、専用のサービスを設定すると良いです。
集客っていうのをどのレベルでやりたいかって言うのもあります。

客を寄せたい場合は無料が一番手っ取り早いです。
無料でやって人が来ないならもともとの集客力が弱いので、やっていることを整理する必要があります。

比較的集客力がある場合は、「お試しサービス・お試し価格」っていうやり方もあります。
化粧品でいうとサンプル・試供品です。

無料から有料までいろいろとありますが、「体験をしてもらう」ために本製品と同じものが提供されます

でも量が少ないですよね。
同じようなやり方でたとえば980円で10分試せる的な感じです。

どんなジャンルでも本サービスとお試しサービスっていうのを作ることが出来ます。
イメージは「本当はこれぐらいしっかりやった方が良い」というのが本サービス。

お試しサービスは「1点だけ大事なところをやるならこれ」という感じでポイントを絞ります。
もちろん、一番力入れてるところじゃないと魅力は無いです。

こうやって作ったサービスをブログで「どうして作ったのか」「どういう風な人に使って欲しいか」「どうなって欲しいか」的な事整理して書いて、「お申込みはこちら」を付ける。
こうしておけばそのページをヤフープロモーション広告で検索上位に表示させて集客することにも使えるし、もちろん、ブログの文末にお得情報!ってことで付けることも出来ます。
検索上位に表示させるために広告を出す方法はこちら

集客って「なんか良さそう」って感じて貰うと効果的です

私が3年前にやった無料鑑定の場合、鑑定後に「指定するサービスに任意でお申し込みを頂ければうれしい」って感じでアフィリエイトのリンクを別途用意しました。
なんでもかんでも無料じゃ無くて、この無料鑑定にはこういう意味があって、こういう風にしたい、労力も掛かってるから広告に協力して、という感じで募集したわけです。

結果的にいくつの申込みがあったかってことなんですが、もう忘れちゃったのと探してみてもうまく整理出来ないので概算になりますが、200弱です。
このときは2ヶ月で終了しました。

無料でこの数は少ないのかも知れないのですが、今でも「当時無料でお願いした」っていう感じでいらっしゃることがあります。
あの当時に比べれば鑑定料金も随分と高くなってるんです。

それでもお申し込みを頂けるのは、その時の体験があるからだと思います

このため、悩んでいるならば、こういったサービスを作ってやってみるっていう価値はあります。
でも、割引きとかでやるのではなく、ちゃんと専用にサービスを作った方が良いのは上に書いたとおりです。

自分ところのサービスですからどうとでもなると思います。
手間は掛かるし、労力も増えますが、これも種まきの一つです。

種をまいておけば、時間差がありますが数年間の間、利用されたお客様が来てくれる可能性を高めてくれます。

タイトルとURLをコピーしました