在宅ワークの副業で占い師の始め方・稼ぎ方

在宅ワークで時間が出来て、出来ればお気軽に副業が出来ないかな、占いなんてどうかなと思うことがあるかもしれません。

実際の所、ネット占いを始める敷居はものすごく低いので、在宅ワークに限らず時間があるなら始めてみると良いです。

売れる占い師まで行かなくとも、自分で自分のことが今までよりも分かるメリットも大きいですし。

占いはジャンルが非常に幅広いので、自分の中で気になっている事を占うところから始めれば、どんな占いから始めるかも当てが付きます。

また、占い自体が趣味⇒副業⇒本業の一つにすることが出来るほどのジャンルなので、副業や趣味からスタートして、いつかは本業なみにというのも目指せます。

しかも、在宅と占いはネットで完結出来るため、非常に相性が良いです。

ネットを使えば、会う必要もないので安全ですし、占いの需要もネット上に十分にあります。

ネットで占いをやるときの作業ポイントは
・提供する占いを選び・知識を学ぶ
・占いをする場所(ネット上のサービス)を選ぶ
・集客を行う
この3点を軸にして作業を進めていきます。

初期投資として掛けるお金も少なく出来るのがネットの占い良い所です

上でも少し触れましたが、趣味や関心があって占いのことを少しでも知っていると、そこからスタートするのがお勧めです。

ネット占いの良いところは、究極「本を見ながら占う事が出来る」ところです。

だからこそ、冒頭に「関心があるならやってみたら良い」とお話しました。

「そんなので良いの?」と思う人がいますが、「そんなところから始めるぐらいが丁度良い」が答えです。

ネットで占い師をやるときに必要なものに特別なものはありません

ネットで占いをする場合、他の場面で占うのと違いはありません。

何の占いを使うかを決め、その占いに必要な道具や知識(本で代用しても良い)を準備するのは、占いの館や対面で占いをする場合も同じだからです。(何の占いからスタートして良いか分からない時は「初心者はタロット占いから始めると良い理由」を参考に)

あとはネットで占い師をやるときには、ネットで占いを提供する場所を決めるぐらいです。

ネットへの接続は今あるスマホやパソコンで十分ですし、何かを新たに購入しなくても良く、身のまわりにあるものから始められるのもお手軽なポイントです。

最初はココナラで良い?

今までに多少なりとも占いを提供したことがある人ならココナラが良いと思います。(既にココナラを使っている人もいると思います)

スタートはお手軽なもので良いのですが、ネット占いのネックは「待ち」になりやすいことです。

ココナラに出品しても、なかなか申込みはこないかもしれません(登録者が多いですし、似たようなサービスがあるからです)。

ココナラに限らずネットの占いで申込みが来ないのは、実力の有無ではなく「認知されていないから」がほとんどの理由でです。

これは集客とも関連する話で、知られていれば何かのタイミングで相談されますが、知られていなければ相談のされようがないです。

昔よりはマシになってきましたが、今でもネットに情報を載せれば申込みが来ると思ってしまう人がいて、がんばっているのに実を結ばないケースがあります。

実力よりも知名度を上げていく

まずは実力をあげなきゃ!と思う人がいますが、占い師をやるのが合っているなら、実力は徐々に上がっていきますので安心して良いです。

でも、認知度や知名度は拡げていく意識がないといつまで経っても変わりません。

このためにブログを開設したり、ツイッターを使ったりします。

私がお勧めしているのはこの二つを連携させるパターンです。

ツイッターは情報拡散と集客の役割を持たせ、ブログは情報発信と集客の到着点にするためです。

以上で「提供する占いを選ぶ⇒占う準備をする⇒占いの場所を選ぶ⇒集客する」の流れを作ることが出来ます。

即スタートするなら占い本とココナラを使う

占いの本などが家にあるなら、今すぐでもスタート出来ます。

まずはココナラに登録します。

これで準備OK(笑)

占いをやるなら「占いをやる場所」を確保しないことには何も始まりません。

だからこそ、最初に占いをやる場所に登録をして、サービスを出品します。

在宅でネット占いをスタートするのはこれほど簡単なわけです。

後は占いの中身を充実させつつ、集客をしていきます。

一緒に読んでみてください↓

タイトルとURLをコピーしました