占い師がインターネットを使って集客をする場合の方法

占い師がインターネットを使って集客をしようと思ったら、ブログやサイト(ホームページ)の作成を思い浮かべると思います。

一番最初はブログから手をつけるのが手っ取り早く敷居も低いです。

この辺のお話を基準にして準備されると良いです。
占い師が初めてブログを開設・制作する時の注意点
占い師がインターネットを使う時に最初に準備するもの

どんなブログサービス(アメブロ、はてな等)で始めても良いですが、大切なのは始めた後です。

ネットを使って集客をしようと思う占い師にとって、ブログとかをやり始めればすぐに何らかの変化があると(口に出さなくても)思いやすいです。

占い師としてはプロでも、ネットでは素人?

仮に今までブログを趣味でやっていたとしても、ブログを意識的に運営するとなるとよく分からないかもしれません。

趣味や思いつきでブログを書くのと、集客を意識してブログを使うのは「意識」が違ってきます。

やっていることはそんなに違うわけじゃないです。

ブログにしろホームページにしろ、内容の充実をはかり、人の目に触れるように努力するのですから、基本部分は同じです。

違うのは「好きに運営している」か「売るために運営しているか」の違いです。

占い師がネットで集客をするときは、「売るための」作業をする必要があります。

趣味の時と似たような作業に見えても、根本的に違う?

ネットで集客するために必要な意識は「訪問者が求めることに応える」ことです。

このお話のテーマである「ネットでの集客」とは「訪問者が求めるものを提供する」ことです。

これがネットを使って集客する上で大事なポイントになります。

ネットでの集客にはいくつか方法があります。

1.ヤフーやグーグルなどの検索
2.リスティングなどの有料広告の出稿
3.リアルでのブログ・ホームページ紹介
4.動画などでのブログ・ホームページ紹介
5.ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルネットワーク経由
6.ヤフー知恵袋やココナラなどのメディア(書籍なども含む)に出演することでのアクセス導線

リアルの店舗がある人、リアルで対面鑑定などをしている人は、最初のうちは3のアクセスが一番多くなるようにした方が良いです。

ネット集客はリアル経由のお客さん以外のアクセス集め

ネットで集客するのは、潜在顧客の開拓を望んでいるからです。

これに加えてリアルのお客様に対しても情報発信をしたブログやホームページを紹介するのは、メリットが大きいです。

お客様との関係性を高めることが出来るからです。

ブログを訪問すれば、あなたの情報に触れることが出来れば、何かあった時にまた連絡が来るようになります。

リアルのお客様でもネットから来るお客様でも同じで、細くても良いので関係を継続し、利用して頂くきっかけを増やすかです。

だからこそ、ブログ更新やホームページ制作で必要なのは「来てくれた人の要望に応えられる形」です。

悩みにブログで応えていくことが理想の1つ

悩みに答えを出していくことが出来れば、あなたのブログやホームページを訪れる「目的」が生まれます。

初めてブログを訪問しても、自分の望んだ情報がなければ画面を閉じられてしまいます。

あなたを知っている人なら別ですが、関係のないネット検索で来たような人なら一瞬で消されてしまいます。

ブログ・ホームページ運営の目的は、訪問者に潜在的な顧客になって貰うことであり、ゆくゆくは依頼をして貰うことです。

このためにブログ運営をしているのですから、ネットで集客をする上で「訪問者の求める情報を発信すること」は大事です。

これに応えられているかどうかです。

知られていない占い師さんほどネット集客が良い

いわゆる「この占い師に会ってみたい」と思われるほどの露出(メディアなど)がない場合は、情報を積み上げてお客様を集めていくしか方法がありません。

だからこそインターネットはチャンスがあります。

無名の人は自分の周辺の人の鑑定が多いです。

占いの館などに所属したり、フリーで街頭占いをするなら窓口も広がりますが、なかなか難しいです(私なら難しい)。

ネットを使えば意識と行動次第でいくらでも窓口を広げることが出来ます。

この意識と行動が難しいので、少しずつ積み上げる感じで時間を掛けてアクセスを集めていくと良いです。

タイトルとURLをコピーしました