占い師がネット集客で最初に準備するもの

占い師としてブログやホームページを作っていなくても、趣味ブログ等を持っていて経験のある人もいれば、知人から勧められて見よう見まねの人もいると思います。

そういう人のために「商売を意識するならこれは準備した方が良いです」っていうものをお話します。

ポイントはどんな鑑定方法を取り入れてやっているかです。

今のコロナの時代なら、非対面で完結するメール鑑定や通信(電話・LINE)鑑定を得意としますので、その方面から重点的にお話をします。

また、出来るだけネットの運用は初心者なんですっていう占い師さん用のお話になります。

まずはメールアドレス(今ならLINEでも良いですが、仕事用と分けたい)

メール(LINE)鑑定をするにしても、ネットで対面鑑定や電話鑑定の予約をするにしても、ブログを開設するにしても、必要になるのがメールアドレス(LINE)になります。

ただし、携帯のメールアドレスは避けた方が良いです。

届かないケースが多くて苦労します。

私のお客様にもたまにいらっしゃるのですが、いわゆるキャリアメール(ドコモ、AU、ソフトバンク)はセキュリティレベルを高く設定してあることが多く、パソコンメールなどからは届かないことがあります。

自分が携帯メールだと、お客様からメールが来ても受け取れない可能性が出てきます。

特にAUのメールはやばいと思ってください。

私はAUとドコモを持っていますが、ドコモは大丈夫なんですけどね・・・。

ソフトバンクは分かりませんが、お客様の様子を見ていると大丈夫のようです。

今はネットでGmailやYahooメールなど無料でいくらでも取得できます。

Yahooメールの使い方の本は見つけられませんでしたが、Gmailはありました。

こういうメールアドレスを一つ持っておくと楽です。

あとは専用ブログを作れば良い

電話番号とかいらないの?って思われるかもしれませんが、電話鑑定をしないならばいらないですし、メール鑑定に絞る場合もいりません。

ただし、問い合わせに電話での問い合わせに対応するならば、電話は必須です。

電話についてはどういう風にするか、また今度お話をします。

今ならLINEで電話の代用も出来ますので、LINEを登録して貰う様にしても良いです。(プライベートと分けるために、やはり電話番号が必要かも知れませんが・・・)

今回はとりあえずこれだけあると良いよねっていうものをお話していきます。

メール(LINE)とブログがあればネットを使ってお客様を集め、鑑定をすることが出来ます

メール(LINE)とブログがもっとも基本的な部分と言っても良いかもしれないです。

なお、ツイッターやフェイスブックなどはどうなの?と思われるかもしれません。

そういったソーシャルネットワークも活用できれば良いのですが、今回はとにかく「最初に準備をするもの」ですので、除外しています。

メールは通信手段ですからお分かりになると思います。

では、なぜブログなのか?です。

現状、ブログの汎用性(使い勝手が良い)が高いから

無料ブログなら作るのが簡単で、だれでもアクセス出来て、いろいろな情報を発信出来ます。

何かを始めるにしても、始めるための敷居が低ければやりやすいです。

「記録(作業の記録)」が残って、運用がやりやすいのはブログです。

この「記録(作業の記録)」が残るのがブログの良いところです。

ツイッターやフェイスブックは記録を残すためのものではありませんので、蓄積する力が弱いです。

だからこそ、これらの手段ではなく、ブログを使います。

なお、ホームページでもないのは、ブログよりも難しいからです。

占い師さんがネットを使って宣伝をしようとおもったら、まずはメールアドレスとブログを準備するところから始めれば、少なくとも鑑定の申し込みを受ける準備は整うことになります。

意外と簡単だと思いますがどうでしょう。

タイトルとURLをコピーしました