ネット集客とリアルの違いは費用の違い?

ネットで活動をしよう、ネットで集客をしようとする大きな理由は「ネットの方が手軽に出来そう(効果もありそう)」だからです。

確かに手軽に出来るのですが、リアルで占いの活動をする、リアルで集客をするというのと掛かる手間は似たような感じです。

ただ、ネットの方が初期費用とトータル費用がリアルに比べて圧倒的に低くなりやすいです。

設備費と維持費などの固定費が少なくなるからです。

注意点はネットの場合、無料で出来る事も多いので、気持ちが入りにくく継続が難しいところでしょうか。

それなりにお金を掛けていると意識も高く維持できますし、掛けたお金を儲けなきゃと思うのでがんばれます。

ネット集客で私が掛けている経費は年間数十万ぐらいです。

ネットの世界もリアルも似ています

ネットでお金を掛けるといっても、闇雲に掛けても良い感じになりません。

私が使っているのはネットの知識を得るための情報料、作業を効率化させるためのソフト・ツール・広告・外注費、その他設備費や維持費などです。

無料でやれることはやってますし、労力が省けるならばお金を掛けます。

無料じゃないほうが良いこともあるので、この辺はその時々の状況で変わります。

それでも金額的にはリアルで活動するより安いです。

リアルで集客しようと思えば、チラシを用意したり、配りにまわったり、とにかく最初は全然人がこないですし(笑)

全然人が来ないのはネットも同じ

リアルであってもネットであっても闇雲にやるならば、満足に収入を得られるだけになるのは至難の業です。

ただ、10年ぐらいこつこつ作業をしていれば、だんだん経験が積み上がってきますし、実績を残していけば人繋がりで依頼も増えてきます。

リアルであってもネットであっても、お金を掛けるのは結果を出すために必要な時間短縮だったりします。

やることはどちらもそんなに変わらないです。

この点が分かっていると、ネットで作業するときも闇雲に作業しなくて済むようになります。

そうじゃないと、がんばってるのに結果が出ないっていうことになりかねないです。

どうせがんばるなら、結果を出すように軸を決めて作業したほうが断然効果的です。

タイトルとURLをコピーしました