ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ツイッター・フェイスブックが苦手だけど集客をしたいときはどうすれば良い?

とにかく初心者のためのヒント

ツイッターやフェイスブックなどのSNSはブログと同様に好みやセンスが関係してきます。

私自身、SNSは正直苦手です。

コミュニケーションツールとしては非常に効果的ですし、即効性も期待出来ます。

その反面、運営が面倒くさいと思ってしまうぐらいのセンスしかありません(笑)

以前、ブログを更新したら関係性を作ることが大事とお話をしました↓

関係性を広げていくために、ブログを1日に何度も更新しなくても良いというお話です(ブログを何度も更新して良いという話もしています「ブログを毎日更新する、たくさん更新するのは時代遅れで意味ない?」)。

じゃあ、SNSが苦手な人はどうすれば良い?という話が今回のテーマです。

ツイッターやフェイスブックの扱い方は基本的に「頻度」が重要になります。

せっせと情報を発信しながら、他者との関わりを広めていく感じです。

でも、苦手な人にとっては苦行です。

仕事と思えば出来るかもしれませんが、私のように仕事だと分かっていても他の作業を優先してしまいます。

いっそのことSNSは諦めて他にどうすれば良いかな?という場合、ブログがメインになります。

一昔前の手法に戻ることになりますが、ブログの更新頻度を上げます。

1日1更新ではなく、更新出来る範囲でせっせと更新する感じです。

出来れば、ブログを複数開設し、ジャンルを分けて更新出来るとなお良いです。

ネット集客の手法は「これで無ければダメ」というのは無く様々です。

その中で「こうしたら効率的だよ」というのがこれまでお話をしてきている内容ですが、それが難しい場合は似たような効果を引き出せる手法を採用します。

ネット広告などを出さずに集客をするなら、ブログの多展開も一つの手法です。

一つのブログの更新頻度を増やすのと、複数のブログを更新するのとではどちらが良いかですが、可能ならば複数のブログを更新した方が良いです。

1つのブログをたくさん更新したとしてもすぐにアクセスは集まってきません。

それは複数のブログでも同じことですが、時間の経過と共にアクセス数が大きく変わってきます。

複数のブログを運営する時に大事なのは内容の重複を避ける事です。

同じことを書いてもしょうが無いというのもありますが、書き続けることが難しくなります。

一つのブログテーマであれこれと書けるならそれはOKですが、他のブログには他の内容を書いていきます。

占いというジャンルでも、テーマによっては複数に分けられます。

幸せに関するブログ、不幸せに関するブログ、それぞれ読み手は違いますので、別々に書けるなら別々でも良いです。

細分化した方が分かりやすい場合は細分化していきます。

複数ブログを運営することで、SNSをやらない分の集客力を補う感じです。

SNSという効率的な手法をとらない分、他の作業をしていくわけですから楽ではありません。

でも、SNSが面倒という人にとってはマシな作業になります。

逆にSNSの方が楽という人はブログ更新を控えめにして、SNSをメインにしてもOKです。

手法に正解は無く、出来る事を中心に作業を割り振っていくことで結果を出していくだけです。

タイトルとURLをコピーしました