ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

アドレス(URL)やタイトルを変えても大丈夫?

とにかく初心者のためのヒント

私はタイトルとかは好きに変えても良いかなって思っています。

時間が経てばいろいろと変わってくるでしょうし、その時々で必要な情報が変わることもあります。

「変えた方が良いかどうか」という意味では、変えることで訪問者の利便性が高まるならお勧めしますってことです。

タイトルとかはこの程度の理解で良いんです。

でも、ブログアドレスやサイトアドレスは少し違います。

ここを理解していると、無料ブログはなかなか選ぶ事が出来ないです。

私が今利用しているのは「ムームードメイン 」という会社でドメインを運営しています。

ここはよくドメインを安くしています。

.comが1000円以下で取得できることもあります。

これは最初の1年目の金額で、2年目からは1500円+税がかかります。

ドメインはこれぐらいの金額で「1年間」運営出来ます。

ドメインが持つリスク

ドメインとはこれのことです↓

このブログ → 占い師ネット集客.jp
私の占いメインサイト→ kunetwork.com

これらは私がドメインの手数料を払い続ける限り運営出来ます。

一方でアメブロなどの場合は、運営会社である「サイバーエージェント」が運営しているために、アメブロ次第でアドレスが変わります。

一番分かりやすいのは、アメブロがブログ事業から撤退したときは、今のアメブロのアドレスが使えなくなることです。

アメブロが撤退すれば、私が運営しているアメブロのブログも抹消されます。

これが無料ブログの最大のリスクです。

もちろん、ここ数年で撤退するとかっていう話じゃ無いです。

ただ、10年先まであるかな・・・と。

もっといえば20年先まである?(Yahoo!ブログが撤退することを考えれば永遠というのはありません)

自分がドメインを運営していれば永遠に続きますが、それ以外は分かりません。

これはこれで結構大変なんですが、本当に大変なのはここからです。

アドレスを変えるとアクセスは激減する

私はこれまでにメインブログ → 引越旅行方位鑑定.jp という感じでアドレスを変えてきました。

過去9年で5回ぐらいは変えてます。

この中で大変だった時期が2回あります。

この場合の「大変」っていうのは、アクセスを集める、集客をするっていう意味です。

1回目はブログを作ったばっかりの時です。

当時のデータは既にありませんが、なかなか人が集まらなくて苦労しました。

ドメインの事もよく分からなくて、試行錯誤した時です。

で、もう1回は今使っているアドレスに変更したときです。

アクセスが半分になりました(笑)

これが2014年8月です。

まもなく一年(2015年当時)ですが、一年で漸くアドレスを変える前のアクセスに戻ってきています。(2019年3月現在の様子は「今からブログやホームページを始めても大丈夫?」をご覧ください)

毎日あれこれ試行錯誤して、漸くここまで戻ってきたって感じです。

そのために1年掛かってます。

過去に何度もアドレスを変えましたが、どうして2回なのかっていうことを説明します。

1回目は分かりやすいと思います。

ゼロから始めたんですから、当然アクセスは少ないです。

じゃあ、昨年なんで激減したかというと、「アドレスを根本的に変えた」ためです。

私が最初の頃に運営していたブログアドレスは
1.uk6128.com
2.tsuiteru.uk6128.com
3.引越旅行方位鑑定.jp
4.https:引越旅行方位鑑定.jp
5.https://kunetwork.com/ ←2015年8月にさらにドメインを変更し、おまけにSSLにもしました。
昨年(2014年)変えたのが2から3です。

1と2の間にもいくつか変えました。

ただ、共通しているのは「uk6128.com」を使っていたってことです。

アドレスを変える場合でも、比較的アクセスの増減の幅が小さくなることがあります。

それが「同じドメイン」を使っている場合です。

同じドメインっていうのが「uk6128.com」の部分です。

これを「tsuiteru.uk6128.com」にしても「uk6128.com/blog」にしても、きちんとリンクの設定をしておけば、極端にアクセスが変わることはないです。

ところが、メインとなる「uk6128.com」から「引越旅行方位鑑定.jp」にすると、根本が変わるわけです。

前のアドレスから新しいアドレスにしっかりと切り替えても、アクセスが激減しました。

この理由は簡単で、検索流入が減ったからです。

一時的にブログが重複するために相対的に順位が下がりやすくなっているのが理由です。

もうほんと・・・苦労しました。

で、つい先日、SSL認証を導入しました。

それがhttps://引越旅行方位鑑定.jpです。

12.09.43

実は、このhttpsっていう風になるのもアドレス変更と同じ作用を持ちます。

httpとhttpsは違うアドレスとして認識されるためです。

ただし、共通ドメイン「引越旅行方位鑑定.jp」ですので、アクセスに多少変動はありましたが、復活しました。

SSL認証を導入したのが2015年7月1日ですが、この日からそれぞれ関連するサイトやブログのアドレスをどんどん調整していきました。

そのお陰で7月6日までアクセスが下がり気味です。

一通りの調整作業が終わったのが7月9日なのですが、7月10日ぐらいからアクセスが戻ってきています。

これはドメインが共通なのでこれで済んでいますが、違うドメインにしたら復活は一年かかります。

だから、無料で何かをやるっていうのはものすごいリスキーなんです。

無料サイトもそうだし、無料ブログも同様です。

無料ブログアドレスから自分アドレスに変えるのは大変

それまでに積み上げたモノがあるはずですが、ドメインを変えた瞬間にゼロ発進とは言いませんが、激減します。

たとえば、今までアメブロを使っていて、これから本格的にやっていくからドメインを取ってしっかり運営していこうって思ったとします。

アメブロからアクセスを送ったとしても、それまでのアクセスは激減します。

アメブロっていうのは、アメブロ内で活動するからこそ効果があるのであって、外に出てしまったら効果半減です。

もちろん、アクセスの送り方はいろいろとありますが、しかし、結局はアメブロの中の人と、ドメインを自分でやっている人とは繋がりがないため効率が悪くなります。

現状で一番良いと判断されるサイトとブログはこんな感じ

引越旅行方位鑑定.jp メインサイト(独自ドメイン)
引越旅行方位鑑定.jp/blog メインブログ(独自ドメイン)

つまり、同じドメインでホームページもブログも運営するってことです。

これが軌道に乗り始めると、無料ブログなんて馬鹿らしくてやってられません(笑)
でも、軌道に乗るためには時間が掛かります。

だからほとんどの人がやらないんです。

かろうじてこのやり方なら・・・っていうのは、こんな感じ
引越旅行方位鑑定.jp メインサイト(独自ドメイン)
http://ameblo.jp/uchidakazuo アメブロ(無料ブログ)

このやり方なら、いつかアメブロからドメインにブログを移したくなったときに、多少マシです。

少なくともゼロから始めるよりは余程良いです。

アドレスを変えるっていうのは、タイトルとか見た目を変えるのとは「根本的」に違うので余程注意が必要です。

特に無料ブログやサイトの人はね。

リスクを出来るだけ減らしていくのも、占い師としては必要な選択になるかなって思います。

タイトルとURLをコピーしました