占いを始めるならパソコンは必要?スマホだけで良い?

最近ではパソコンが無い家も多いと思います。

スマホがあれば一通りのことが出来ますし、パソコンが無くても特に困りません。

占い師を始める時にインターネットで集客をするとしても、スマホだけでも何とかなりますが、パソコンがあった方が効率が良いです。

パソコンが得意かどうかは関係無く、占い師をやる上で使うかどうかです。

対面鑑定中心の占い師さんもパソコンで占術ソフトを動かして鑑定をするケースが目に付くので、人によって仕事環境が大きく違います。

占術ソフトを使わない場合、パソコンの役割はネット検索、ホームページ、ブログやメール、LINE、zoomなどのお客様とのやりとりになります。

これらの作業は全てスマホで代用がききますし、iPadなどのタブレットを持っていれば、パソコンと同じような作業が可能です。

それでも「効率」を考えたとき、パソコンが一台あるのとないのとでは違います。

違いの一つとして、現状、ネット検索はパソコンとスマホ(タブレット)では、それぞれが若干違う結果が出るようになっています。

ホームページやブログによって表示内容が違う場合もあります。

スマホだけだと気がつきませんが、パソコンと両方使っていると気がつきます。

この程度は誤差の範囲ですが、一番の違いは作業のしやすさにあります。

パソコンはもともと同時並行で作業をすることが得意です。

スマホは目の前の作業をすることは良いですが、複数の作業を行うことを得意としません。

画面の小ささも影響がありますし、仕様の違いもあります。

スマホで見えている画面や操作性と、パソコンで見えている画面や操作性が違うことから、効率が変わります。

大きな机の上で仕事をするのと、新幹線の座席前にあるミニデスクで仕事をする違いです。

それにパソコンを持つとスマホはサブ端末として使えます。

何かを検索したいとか、カメラ代わりにしたりとか、LINEをスマホで送って、作業はパソコンでやってとか、複数の作業を別々に行うことが出来ます。

言い換えれば、スマホが無くともパソコンだけあれば良いわけでは無い、という意味です。

利便性の高さは圧倒的にスマホが良いので、スマホとパソコンのどちらを持った方が良いかと問われれば、スマホを持った方が良いです。

どこでも気がついた事をメモしたり、ブログに書いたり出来るのはパソコンの次元ではありません。

効率だけの話をするなら、慣れていないパソコンを使う事で時間が増えて、効率が悪くなるという話もあります。

ただ、今のところ、世間的な「仕事環境」という意味ではパソコンが主流です。

パソコンでマウスを動かせて、キーボードを見ながら文字を打てるぐらいが出来ると、ご自身の身のまわりでも使う事が出来ます(親とか子供とか周り近所とか)。

そして、マウスを動かせて文字を打てるぐらい出来れば、パソコンが活躍します。

占い師さんがパソコンを使う場合、ホームページやブログなどの更新、LINEなどでのやりとり、検索が多くなると思います(占術ソフトはもちろん)。

慣れない内は時間が掛かりますが、数年もすれば十分に使えるようになります。

スマホだけ使えていた頃から比べれば、作業効率が圧倒的に高まっているだけで無く、周りに対しても「こうすれば良いよ」という感じでフォロー出来るようにもなります。

一昔前はパソコンがスマホのように普及したため、パソコンが出来ることは「普通」であったのですが、スマホがパソコンの代わりになったことで、「パソコンが使えない」人が出てきています。

それにも関わらず職場環境、仕事環境ではパソコンが主流です。

作業効率とこれからの事を考えたら、パソコンがあった方が幅広く活動が出来るようになります。

タイトルとURLをコピーしました