ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

自分に何が出来るか分からなくても、今から副業を始めればチャンスが広がる

とにかく初心者のためのヒント

本業があってもなくても副業を意識すると未来が開けていきます

公務員の時によく思っていたのは、これから先ずっとこの生活が続くわけは無いなってことです。
公務員の場合、仕事の安定度から言えば抜群です。

これに似ているのが主婦(主夫)です。
配偶者がせっせと稼いできてくれれば、その給料の多い少ないはあるにしても、安泰です。

でも、心のどこかで「もしなにかあったら」って思ったりしていると思います。
私自身、公務員の時も退職までは大丈夫だなって思っていましたが、年金は無いだろうって思ってました。

今から10年ぐらい前の話ですので、定年までは30年以上あります

公務員は良い意味で自分の将来設計を立てやすいです。
この反動から「退職後」がものすごく不透明になります。

天下りだって出来る可能性があります。
それでも、それらは公務員の時に積み上げた信用や実績の貯金を崩しているようなものです。

後から後から退職者は出てきますから、死ぬまでやれるわけじゃないです。
主婦であっても同じです。

旦那が退職した後はどうしようかって考えたことは一度も無いとは思えないです

そんな先でなくとも、収入を少しでも増やしたいと思ってパートなどを考える事もあると思います。
パートはパートで良いのですが、パートでも旦那でも公務員でも似ていることがあって、それは「相手次第で自分が影響を受ける」ということです。

言ってみれば、離婚した、仕事を辞めたとなれば、自分に何が残るんだろう、生きていけるんだろうかっていうことを、無意識に不安に感じているのでは無いかな?ということ。
不安を感じたり、そんなことを考えたりしない人だってたくさんいるので、それはそれで良いんです。

でも、そうじゃない人や未来に備えたい人にとっては、辛い状況です。
こういう時に始めると良いのが副業です。

この場合の副業は「売る」ということがポイントになります

もちろん公務員は副業禁止なので収入を得るようなのはだめですが、収入を得ないならやることは可能ですし、主婦ならばなおさら問題無いです。
扶養に入っていると言うことで心配なら、公務員の副業と同じように収入を得ないでやれば良いだけです。

出来ない理由を探すよりも、どうすれば可能性が開けてくるかがポイントです。
副業を始めるといっても、いきなり資金を投じて、貯金を出してやろうとするのではなく、まずは身の回りからです。

家で家庭菜園とかをやっていたらめっちゃラッキーかもです。
出来た野菜などを売ればいいわけです。

別に家庭菜園でなくても、なんでも今の時代は売れる「可能性を持つ」時代です

いろいろなことに需要があります。
でも儲けるほどにはならないです。

だって、所詮、趣味とかやってみようかなと想った程度のことですので。
副業を始めると良いのは、収入を得る事そのものが最初の目的では無く、「自分でも出来るんだな」という可能性を知ることが目的です。

自分でも収入を得る可能性があると分かってくると、将来への不安が少しずつ軽くなっていきます。
もしもの時はこういうことをやりながら他にもやれば良いって感じられるようになるからです。

手始めに、売ってみたいなと思うことのブログから始めて見ると良いです

そうすれば知識も増えていきますし、意識も高くなっていきます。
何よりのメリットはブログを書くことによって、自分に広がりが出てくる事です。

ネットの世界はやった分が形になって残り、何かの拍子に人と人を繋いでくれることです。
どんな副業が良いかではなく、自分が持っているモノ、作っているものが「売れないかな」というところから始めて見ることです。

そうすると初期投資も少ないですし、少しずつ可能性が見えてきます。

タイトルとURLをコピーしました