占い師がブログをオープンしたら、やることはこれ

初めてブログをオープンしたら、宝物のように感じると思います。

なんだか世界が変わった気がします。

どきどきしながらオープンしたブログ、よく分からないけれどとりあえずオープンしたブログ、いろいろとあると思いますが、すっごく愛着があると思います。

でも、だめだったらさっさと削除するか放置するぐらいの意識は必要です。

ネット業をやっている私にとって、ブログはメモ用紙と同じです。

メモ用紙を大事に持っていたりしませんよね?

ミス書きしたら捨てたりしますよね?

ブログはまさにそれです。

もちろん、今持っているブログを捨てること前提でっていうお話じゃないのですが、意識の上では大事な事です。

さて、ブログをオープンしたら大切なことがいくつかあります。

ブログを始める中で一番大切なこと

それは「ブログを毎日更新すること」、出来るならば「1日複数回更新すること」です。

今でこそメール鑑定やチャット鑑定が多いですが、一昔前は対面か電話でした。

若い占い師さんは別にしても、対面鑑定中心だったり電話鑑定中心だったりすると、文字を書くことに慣れていません。

すると「何を書いたら良いのか分からない」っていう現象を生み出します。

結果的に書くこと自体がストレスになって、ブログを持っているけれど、活用していないっていう状態になります。

とっても勿体ないです。

実は書くことがないっていうのは、書くことの中心を自分にしているために起こりうる現象です。

占い師のブログだから、占い師として書けばよい

というか、占い師として書くのは必須ですよね。

だって、鑑定を受けて貰いたくて、あるいは自分の情報を発信したくてブログを書いているはずですから。

これが個人のブログだったら好きに書いて良いですし、好きに更新していくと良いです。

ところが、アメブロで展開している占い師さんは個人のブログと仕事のブログを混同している人を見かけます。

「今日はここでこういうの食べました」っていうのブログも多いですが、自己満足の延長になりやすいです。

いえ、もちろん、そういう展開方法もあるんです。

日常をブログに書く必要はない

ところが、そういうことを書く人は多いです。

これはブログの役割やなんのために自分がブログを運営しているのかが分からなくなっている状態です。

それと、情報の出し惜しみをしているケースも多いです。

ブログの役割はいろいろとありますが、ブログを占いという仕事のために使うならば、その役割は「お客の開拓」であり、「固定客のフォロー」です。

このブログを見に来た人は、ネットを活用してなんとか成果を出したいと思っていると思って書いてます。

だから、ブログに持たせる役割っていうのも必然的に明確になるんです。

それが集客でありサービスの購入であるわけです。

ブログの役割をはっきりさせ、見よう見まねを避ける

こんな事は何でも起こりえます。

占いの勉強だってなんとなくやっていると、全然身につかないです。

それと同じです。

1日1回更新、出来れば3回更新っていうお話をしました。

テーマをどうするかってことが分かれば、書きやすくなります。

あなたの占いのレベルにもよるのですが、駆け出し占い師さんなら自分のやっていることを一つずつ書いていくことです。

経験のある占い師さんは「相談者が持つ悩み」に応えていく

本来、ネットの役割というのは「探しているものの答えを見つけたい」という欲求に応えることです。

ですから、あなたのブログの内容も、何かヒントになるものはないか、何か答えになるものはないか、と探している人に対して情報提供が出来なければなりません。

私がアメブロで展開している中でいろいろとチェックしていますが、アメブロで活動をしている占い師さんってどれだけいるか知ってます?

古いお話ですが2014年12月で確認出来ていた「活動をしている占い師さん」で大体2500人ぐらいです。

活動をしていない人も含めればもっともっと多くなるかもしれませんが、少なくとも週に1回以上ぐらいはブログを更新している占い師さんっていのが2500人いて、しかもそれがアメブロだけの占い師さんです。

ブログサービスはアメブロだけじゃないです。

マイナーも含めれば、今の日本には300~500ぐらい無料ブログサービスがあります

つまり、アメブロと似たようなサービスを提供しているブログってことです。

たとえば、ヤフーブログ(2019年12月15日サービス終了)、FC2ブログ、ライブドアブログ、楽天ブログなどいくらでもあります。

有名どころで大体10~20ぐらいのブログサービスがあります。

そういったところはアメブロほどでないにしろ、多くの占い師さんがいることが想定できます。

すると、数千人の中の一人の占い師のブログとして、あなたは存在しているってことです。

その中で結果を出すことが求められるっていうことがどういうことか、理解しないと先に進めません。

でも、こんなにたくさんいるんだったらだめか・・・ってあきらめる必要はないです。

私のように完全に無名の占い師ですら、ネットで展開することでちゃんとお客様に関心を持って貰え、鑑定の依頼を受けることが出来るのです。

ゼロから初めてもやり方を間違わず、こつこつと積み上げれば、ちゃんと数千人のライバルからぬきんでることが出来ます。

最初の一歩が情報発信であり更新回数

1日1回あるいは1日3回、ブログを更新するっていうのは、いろいろな意味が含まれるのですが、とにかくこれが一番効果的なぬきんでる方法です。

書くことは、あなたの個人的なことではなく、ネットで検索している人が求めているような情報です。

難しいことではありません。

あなたに鑑定を依頼されるお客様が相談される内容をタイトルにし、それに答えていく内容を記事部分に書けば良いだけです。

この方法はある程度鑑定経験のある占い師さんじゃないと難しいですが、だからこそ、あなたの鑑定がそのほかの人にも役立つのです。

1日1回あるいは3回更新は、あなたの引き出しから情報を引き出す訓練にもなります。

慣れるまでは大変ですが、長い文章である必要はありません。

とにかく最初は書くことを優先して書いていくのが一番効果的です。

これが出来ない占い師さんが圧倒的に多いのですから。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧