占い師がネットで集客をする時は、簡単なところからはじめても良いし、計画的にはじめても良い

とにかく身近なところから「すぐ」に始めた方が結果が早い

ネットで集客をしようと思った時にありがちなのが業者に依頼することです。

店舗を持っていたり、サロンで鑑定をしている場合は業者に依頼することを考えることもあると思います。

業者に依頼する場合、見た目重視になりやすいです。

それも一つの手法ですが、集客を何とかしたいと思っている場合は、いつの間にか見栄が出てお金を掛けてしまい過ぎる可能性があります。

この段階で忘れてはいけないのが、自分はネット業界では初心者ということです。

目利きが出来ない状態にあることを理解しておかないと「これが良いのだ」と思ってついつい余計な物に手を出しやすくなります。

余程儲かっている占い師さんならば別ですが、年商数百万、あるいはそれ以下の人ならば、立派なサイトやブログはとりあえずいりません(既に立派なものを持っている場合は別)。

最初に素人が目に付く、満足しやすいのが「見栄え」、しかも効果があると勘違いしやすいです

見栄えで集客が目に見えるほど違うなら、業者に依頼している人は集客に苦労していません。

自分が運営するのではなく、業者が逐一手を加えてくれ、リアルタイムで運営が出来るならば別ですが、そういう人は少ないですし、そもそもこのブログを読んでいるはずがないです(笑)

このブログの読者設定は年商数十万から数百万ぐらいの人で、占いは出来るけれどそれ以外はよく分からないって占い師さんのために書いています。

そういう人はネットに多少のお金は掛けられるけど、業者に任せるほどというか、どうして良いのかさっぱりっていう人です。

あるいは格安でホームページを作ります的なところに依頼して、とりあえず形は出来たけれど効果があるのかないのか分からないっていう人です。

効果があるのかないのかさっぱり分からないのは当たり前

ネットで展開するのはリアルで営業活動をするのと同じで、労力が掛かりますし頭も必要です。

ホームページやブログを作れば集客できるっていう時代はとうの昔に終わってます。

そうすると次に業者が言ってくるのは「うちが集客しますよ」みたいなお話です。

確かにアクセスは増えるかもしれませんが、アクセスはいくら増えたって成約には繋がりません。

そのときに流行っている言葉で集客をしたとしても、あなたの鑑定を受けたいと思ってアクセスしてくるのとは根本的に違うアクセスだからです。

ここにヒントがあります

欲しいアクセスは、あなたに関心がある、あなたの鑑定に関心がある人を集めることであって、「単純にアクセスを集めれば良い」ということではないです。

こういうことが分からないでネットで展開しようとすると、うまく行かないです。

ただし、ネットで占い師が集客するときにポイントになり、且つ、効果的な事があります。

それがとにかく「情報を発信する」ということです。(2019年現在でも有効な手法です)

情報発信のためにはブログかホームページが望ましいです

有料無料はとりあえず問いませんが、しっかりとした仕組みを持っているブログかホームページが望ましいです。

ツイッターなどのSNSも手法として使えますが、情報が蓄積するタイプではないので、人を選ぶ手法になります。

このブログをご覧になっている人なら、すでにブログぐらいはやっていてもおかしくないと思います。

ネットで集客を考え始めたら出来るだけ早く、何でも良いから始めつつ、自分に合ったやり方を模索することです。

そのためにも安易に業者に依頼する前に、自分でいろいろとやってみる方がお金も節約出来ますし、結果的にネットでの活動もうまくいきやすいです。

時間は掛かるのですが、ここで焦ると時間だけでなくお金も使ってしまうので、一度立ち止まって計画を練った方が得策です。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧