ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

占い師がネットで集客をする時に最も簡単な方法

ネットで集客をする秘訣

占い師がネット集客をする方法で簡単な方法はこつこつ積み重ねる作業にある

占いにかかわらずネットで集客をしようとする場合、時間が掛かる時代になりました。
短くて半年、大体は1~2年ぐらい掛かる実感があります。(2018年7月現在)
要領はあるかもしれませんが、知名度もなくこれからネットで集客をしていこうとする人にとって簡単な方法はこつこつ続けることです。

だから少しでも早く、少しずつでも良いからネットの作業をした方が良いですっていう話をあちこちでしています。
こつこつ作業を続けることは時間が掛かります。
でも、人が集まり始めるとコンスタントに集まるというメリットがあります。

もちろんどんなジャンルをやっているかにもよりますが、占いというジャンルならネット検索を使うユーザーも多いため、ネットで集客が見込めます。
ネット集客で最も簡単な方法は2つあります。



一番簡単なネット集客はお金を掛けて宣伝・広告を出す

ネットで広告を出す手法でお金が掛かります。
でも、ものすごい高い金額では無く、1クリック数十円~数百円というところでしょうか。
1ヶ月に1万円ぐらいの広告でもそれなりに集客が出来ます。

ヤフー検索(ヤフープロモーション)とグーグル検索(グーグルアドワーズ)で広告を出します。
参考:「ヤフー検索で上位表示させるためにSEOで苦労しないで、少しお金を掛けるやり方をとる」
また、ツイッターとフェイスブックにも同様に広告を出します。
これでちゃんと集客出来ます。

私自身は今、広告を全然出していませんが、ネットで集客をする上でポイントになるのは「どれだけネット上に露出が増えるか」です。
ヤフープロモーションはヤフー検索、グーグルアドワーズはグーグル検索の中で広告を出してくれます。
ツイッターはツイッターの中で、フェイスブックはフェイスブックの中で広告を出してくれます。

ネットの広告宣伝は掛けた金額に比例して集客出来る

どれくらいお金を掛けられるかによるのですが、大体一つの媒体(ヤフー検索・グーグル検索・フェイスブック・ツイッター)に1ヶ月5万円ぐらい掛ければそれなりに人(数百~数千以上)を集められます。
ネットで集客をするのは単純なのですが、問題はここから先にあります。
仮に4つの媒体(ヤフー検索・グーグル検索・ツイッター・フェイスブック)で月に20万円広告費を掛けたとします。

では、1ヶ月にその20万円分の広告費以上に稼げるかどうかです。
基本的に無理です。
この20万は「あなたを知って貰うための広告費」だからです。

20万円と書きましたが、私自身はヤフー検索で月に2万ぐらい、ツイッター・フェイスブックがそれぞれ3万ぐらいが通常でした。
合計5万円になりますが、いつもは1ヶ月に1万円ぐらいのものです。
グーグル検索には掛けてません。

やり方が分かっていたのと、ジャンルがニッチで単価が低いことから、これぐらいで済んでました。
知って貰うための宣伝広告で、手広く知って貰うなら20万円ぐらいが良いねというお話です。
ネットの広告は1回クリックされたらいくらという世界なので、表示されるだけならお金は掛かりません。

ネット広告を効果的にするなら無料鑑定をクリック先に設定する

1回クリックされるということは、クリックされた先をどこに繋ぐかということが大事になります

広告で出すということはどこかのページに繋ぐ事になります。
いくつか想定されますが、一つは無料鑑定(あるいは他のジャンルなら無料でサービスを提供する)の紹介に使うと良いです。
電話占いなどをやっている占いの館などがよくやっているやり方ですが、最初の10分無料とか、最初の1通目は無料とか、そういう感じです。

難しいのは無料鑑定をやりたいと思う人の9割は本鑑定に進んでくれない点です。
だからこそ、20万円掛けても回収は出来ないお話です。
でも、自分の存在を知って貰うということに関してネット広告は効果的ですし、時間も掛からないです。

お金を掛けることが出来る人はオススメです。
広告を出して無料鑑定のページに繋いでいるのに申込みがないことがあります。
※広告を出さないでも同じ事が言えるのが以下にお話する内容です。

無料鑑定で集客するのが一番簡単

本来、無料鑑定で集客をするのが一番簡単ですし、人も集まりやすいです。
それなのに無料鑑定を取り入れているけど反応が無いという場合、2つのパターンが考えられます。
1番は知名度が無いので無料鑑定自体知られていないケースです。

たぶん、これが一番多いです。
でも、ネット広告を出して集客をしているので、ネットで広告を出す場合は該当しません。
ここにもう一つのパターンが出てきます。

無料鑑定の内容がよくわからない、あるいは自分が望んでいることを鑑定して貰えるかどうか分からないというケースです。
本来はお得なはずなのに全然反応が無い場合は、出しているプランを修正する必要があります。
そうじゃないと反応が無くて心が折れちゃいます。

分かりやすいプランかどうかをチェックする方法

それはココナラに出品するやり方です。(ココナラでなくても類似サービスでOK。ただし利用者が多いことが重要)
すでに登録をしている人も多いかも知れませんが、ココナラを稼ぐ場所として使うのは微妙です。
何せ手数料が高い(笑)。

稼ぐ手段が何も無い場合はココナラを使っていても良いです。
ココナラを使う最大のポイントは「ココナラには人が多い」ということです。
占いの利用者もとても多いので、ここでプランを出してみて反応が無ければ、そのプランは要修正です。

分かりやすい申し込んでみたいプランであれば、申し込まれるようになります。
分かりやすいプランかどうかをチェックするためですので、500円で出品をします。
そして、反応がきちんとあれば、そのプランを使って広告のリンク先にしても無料鑑定の集客が出来ることを意味します。

こんな感じで申込みが無いケースの多くは2つのパターンがあり、知られていないか、興味がわかないプランかという感じです。

ネット集客は広告を出すか利用者の多い所で無料鑑定を出すと簡単

ネットで集客をする時は、最初に挙げたようにお金を掛けて広告を出すというやり方もあれば、すでに利用者が多い場所で目立つようにする(無料鑑定など)手を使うと簡単に集客が出来ます

このやり方は最初は良いですが徐々にきつくなります。
広告はお金を掛けている割に、金銭の負担に見合った売上にはなりにくいですし、ココナラを使う場合は同じ人が利用するようになってくるからです。
これらのやり方はお金を使ったり、人の集まっているところでプランを出したりするので手間も掛からないので簡単です。

簡単という意味では、ツイッターやフェイスブックを活用することで集客がしやすくなります。
ツイッターで「無料鑑定をしています」とつぶやくと、人が集まってきます。
ツイッターも占いが好きな人が多いです。

占い師さんの利用率も結構高く、占い師さんのアカウントを探すとたくさん見つかります。
占い好きな人も多いので、毎日の占いなどをせっせとつぶやいていると人を集めやすいです。
ただ、ツイッターやフェイスブックも100ぐらいのフォロワーが必要です。

お金を掛けないならブログとツイッターを活用する

いまオススメしているやり方はツイッターやフェイスブックを活用しながらブログを更新するパターンです。
上でお話をした無料鑑定も取り入れます。
このやり方は時間は掛かりますが作業はシンプルなので簡単です。

基本的にツイッター(またはフェイスブック)はフォロワーをこつこつ増やす、ブログはこつこつ更新するだけです。
何もしなくてもフォロワーが増えるということはないので、フォローをしていきます。
占い師さんをフォローすると良いです。

他業種の場合も同じで、同じ業種さんをフォローするようにします。
ツイッターなどの検索窓から検索をすれば見つかります。
ネット集客は「要は露出が出来るかどうか」にポイントがあります。

広告を出さなくても人の目に止まるようにすればOKです。
そのためにツイッターやフェイスブックを使います。
ブログだけの更新では人の目に触れるまで時間が掛かるからです。

毎日の占いをやるのもツイッターでも「属性が合えば目に止まりやすい」というのがあるからです。
占い師さんをフォローするのも占い師さんは占いが好きだからです。
人は好きなものは目に止まりやすく、また気に掛けやすくなります。

ツイッターやフェイスブックでフォローをこつこつとしながら、占いに関してつぶやきつつ、ブログも更新していきます。
そして、無料鑑定をしますという感じで募集ページを作っておきます。
いきなり全部が難しいときはツイッターやフェイスブックから初めても良いです。

このやり方ならまずはツイッターなどのSNSで認知度を上げ集客に繋げていけます。
そして、ブログをこつこつと更新していくことで、検索からも集客が出来るようにしていきます。
このやり方は手間と時間が掛かりますが、着実に積み上がっていくので確実で簡単な方法です。

ただただツイッターやフェイスブックでつぶやきながら、ブログを更新していけば良いからです。
ブログに何を書いたら良いかなどは「ブログが書けなくなったときの書けるコツ・あなた(占い師)のブログに求められているモノ」をご覧ください。
ツイッターはどうしたら良いかというのは「初心者占い師さんのツイッターなどの使い方」をご覧ください。