ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

占いで売れたいならアフィリエイトをやってみれば?売れなかった理由が分かる

とにかく初心者のためのヒント

占いと一緒にアフィリエイトをやると占いの売上が安定します

2016年2月から本格的にアフィリエイトを再開しました。

アフィリエイトは簡単に言えばネットの宣伝広告業に近いです。

占いでうまくネット集客が出来ない人は、商品を宣伝するこのアフィリエイトをやってみると良いです。

あなたの鑑定を他人の商品と思って紹介していくやり方が身につきます。

占い師さんは占いは出来ますが、それ以外が出来ない傾向にあります。

よくある話です。

それで良ければ構いませんが、占いでやっていきたいというなら占い以外の集客・販売について技術や知識があった方が良いです。

この経験を積むためにアフィリエイトの仕組みは便利です。

占いの宣伝もネットの集客・販売も基本的にアフィリエイトの技術が高くなると出来るようになるからです。



集客・販売の仕組みが分かるとやることも分かる

私自身、2006年に1度、2011年に1度、それぞれアフィリエイト(成果確定型)に挑戦して挫折してます。

アフィリエイトとという言葉に拒絶反応をしめす人もいると思うのですが、やってることは「人の商品やサービスの宣伝」なので広告屋さんと同じです。

広告屋さんと違うのは、広告屋さんは宣伝を希望する企業からお金を貰って看板やCMをやっていますが、アフィリエイトの基本は自分でお金を掛けて宣伝をして「成果」が出たら報酬が貰える仕組みになってる事です。

このやり方を普通の占い師さんは普段からやってます。

自分の占いの鑑定や物販を、自分で紹介して自分で販売していると思いますが、それがこの仕組みです。

そして、売れた分だけ自分の収入になります。

紹介する事で報酬を得る仕組み

私は同業さんのイベントなどを宣伝して、申し込みがあれば報酬を貰う仕組みを作っていたこともあります。

単純に紹介するだけでなく、そこに報酬の交渉をすることで奉仕でなく仕事として取り組めるようにするためです。

これも言葉を変えればアフィリエイトになります。

アフィリエイト的な商売のやり方は玉石混淆で詐欺的なものも山ほどあるのは確かです。

このため私の所に来てくれる人だけでも裏切らないように意識して情報を整理しています。

それでも過去に2回アフィリエイトで挫折しているのは「どんなやり方をすれば良いのか分からなかった」からです。

2回目に挫折してからも、完全にアフィリエイトの世界から離れたわけじゃ無いのですが、この世界でも何も考えなくても成果が出やすいジャンルがあります。

楽天やアマゾンアフィリエイトはやりやすい

楽天市場(楽天アフィリエイト)やAmazon(Amazonアソシエイト)もこの仕組み(無料)があります。

アメブロでも紹介が出来るようになっているので、自然と紹介(アフィリエイト)をしている人もいると思います。

楽天やアマゾンのアフィリエイトが成果を出しやすいかというと、人気商品を宣伝していけば良いからです。

あるいは自分が使ったことがある、使いたいものを紹介していくっていうのもあります。

世間的に販売されているものは、ほぼ販売されているので、大抵のものは紹介出来ます。

やることはこれまでと同じで商品を紹介します。

また、この二つの良いところは成果報酬(買って貰ったら成果が出る)では無く、クリック型という点です。

自分のリンクをクリックした後でどっかで買い物してくれたら成果になるよって仕組みです。

やりやすいのでやってる人もたくさんいる

楽天市場やアマゾンのアフィリエイトはやっている人も多いです。

良いよと紹介しているのですが、私自身はメインでやっていません。

昔は本当にガチでやってましたが今はやってないです。

同じ労力(紹介)・作業をするなら、成果報酬を目指した方が効率が良いからです。

楽天は大体1%の報酬になるので、すると1万円の商品が売れたとして100ポイントです♪

月に1万ポイント稼ごうと思ったら、100万円売れる必要があります。

でも、楽天アフィリエイトにしろ、Amazonアソシエイトにしろ、超有名な通販の商品ですら売れない場合、自分の占いが売れる可能性は低いです。

売るという仕組みでは同じだからです。

アフィリエイトの本当の姿(儲かる?)

成果報酬型なら1万円月に稼ぐなら、成果報酬1000円×10件で良いです。

件数は少ないから楽に見えると思いますが、これに向けて作業をしてます。

2016年2月に復活させた時の作業量は2月17日からスタート(3月4日まで)で以下の通りです

作成サイト数(ブログじゃ無いです)43サイト(ホームページ)
発生した成果 ⇒ 0円(笑)
ガチの数字です♪

当時の1日のサイト作成目標が3.5サイトです。

2年数ヶ月が過ぎた今(2018年5月)どうなったかと言いますと、今は全然サイトを作っていません。

外注で外の人に更新をお任せしている状態にあります。

2年数ヶ月掛けて到達した報酬(売上)は年間平均して月に1~2万円です

私が作ったホームページ(サイト)は2000ぐらいです。

今は新しいものはほとんど作っていないのですが、まあ、しんどいです(笑)

「申し込んで貰うためのサイト作り」は本当大変というか技術と知識の塊だと思います。

売るためのホームページと知名度の違い

私が日頃やっているブログ更新は「自分」というブランドを作るための作業なので、認知度・知名度が高まってくると申し込んで貰いやすくなります。

「自分」というブランドを作らずに文章力と内容で売っていくアフィリエイトの手法は難易度が高いのが実感です。

ただし、アフィリエイトは「目的を明確化する」ことに役立つので、「占いが売れないな~」という人にとって意識転換に役立ってくれます。

意識の転換に役立ってくれるのですが、最初のうちはやってもなかなか成果は出ないです。

もうホント出ないです。

2016年2月から始めて半月サイトを作り続けて成果0円です。

2016年9月に初成果です。

その後、月に1件ぐらい成果が出るようになりました。

ゼロからスタートさせたので、時間が掛かることは分かっていましたが、それでも半年間ただただ作り続けるのはしんどいです。

このため普通はお勧めしないのですが、アフィリエイトは長い目で見たときメリットが多いです。

アフィリエイトの投稿が半年後1年後に売れてくれる可能性がある

ネットの投稿の良いことは、一度作ってしまうと何かの拍子にいつか売れることがあるからです。

このため作っておくだけでも価値がゼロではありません。

また、違う作業をすることで、自分のどこに問題があるのかをセルフチェック出来ます。

なかなか申し込んで貰えない占い師さんの特徴は伝えたい事が曖昧なことが多いです。

ここが占い師として経験が豊富な人でもネットで集客をするときにつまづくポイントです。

やること自体は普段とそれほど違いが無いのですが、思考が切り替わらないとうまくいかないことがあるためです。

対面では出来る事がネット上では省いてしまうことも多く、同じようにしているのにどうして?となったりします。

そこでざっくり割り切って他人の商品を紹介してみるやり方をやってみるわけです。

このやり方を取り入れると、自分で自分を売る事が意識できるようになり、ブログの更新の仕方も変わります。

自分が書きたいことじゃなくて、読みたい話ってなんだろうっていう思考に切り替わり始めるからです。

思考が変わると手法が変わる

結果として、自分ならどんな鑑定を受けたいかな、自分ならどんな占い師から鑑定を受けたいだろうと思考が変わっていきます。

ここに気がつけるとブログを更新する事が楽しくなっていきます。

今までなんでブログを更新しているのかが分からなかったことが分かるようになってきます。

そこに気づくために他人の商品を紹介して知識・技術を身につけ、ゆくゆくは自分を紹介していくやり方になります。

ただしアフィリエイトをやれば儲かると思ったら心が折れるので、その点だけはご注意ください。

儲けるためにアフィリエイトをやるのではなく、売り方を学ぶためが目的です。

【関連するまとめリンク】
「無料占いなのに集客が出来ない理由」