初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

検索上位に表示させるためにSEOではなく、お金を使って表示させる

ヤフー検索で上位表示させるためにSEOで苦労しないで、少しお金を掛けるやり方をとる(その1)

更新日:



検索上位に表示させるのにSEOで頑張るのは難しいです。

ヤフー検索・Google検索で上位表示させるならお金を掛ければ良いというのがメインのお話です。

主にヤフー検索について触れていますが、グーグル検索でも同じです。

ヤフー検索・グーグル検索の上位に表示されるとたくさんの人が訪問してくれます。

いわゆるSEOをしっかりしているという理解です。

でも、思った通りになることよりも、そうじゃ無いことの方が多いです。

しかも、手間も時間も掛かるのがSEOです。

読みやすい文章、検索に必要なタイトルや内容、見やすいブログ構成などをやり始めたら際限がありません。

月に1~2万ぐらいでも良いので検索に表示するために広告を出すやり方を使った方が効率が良い面もあります。

やり方は単純にお金を掛ければ良いだけです。

検索に広告を出すやり方で、ヤフーの場合はヤフープロモーション、Googleの場合はグーグルアドワーズです。

Googleアドワーズはこんな感じ↓

image1
※画像クリックで大きくなります。

グーグルで検索する場合はアドワーズで広告を出すことになります。

iPhoneユーザーが多いのですが、iPhoneの場合はGoogle検索になることが多いです。

ヤフー検索はパソコンなどの検索で多いです。

ヤフー検索・グーグル検索の広告代は1万円スタート

広告を出すというのは難しく無いので、今回はそれについて説明していきます。

ヤフープロモーションもGoogleアドワーズもお金の掛かり具合というか掛け具合は同じような感じです。

ヤフープロモーション広告では一回に1万円しかお金を補充しません。

「え?たったそれだけ?」って思う人もいるかもしれませんし、「そんなにするの!」って思う人もいるかもしれないです。

通常、ヤフープロモーション(旧ヤフーリスティング)を普通に代理店に任せたら、月に安くて数十万ぐらいになります。

数万とかだったらほとんどやってくれないと思いますがどうでしょうか。

これにはいくつか理由がありますが、後で説明します。

ヤフー検索、ヤフープロモーションを中心にお話をしていきます。

私の場合、1年に5万円ぐらいヤフー検索の広告代として使ってます。

ヤフープロモーションの場合はここに表示されます↓

image2

私のやり方で上の画像の左側の上位3位のどこかに表示されることが多いです。

検索に広告を出すと良いという理由は、大してお金を掛けなくてもキーワードによっては、それなりに上の方に表示されるからです。

ヤフー・Google検索の広告を出すメリットは、表示をされるだけなら無料(表示だけで広告料が掛かる設定もある)、広告料が発生するのはクリックをされた時、というところです。

余計な部分にお金が掛からないことがメリットです。ただし

単一キーワードで上位を狙うと高くつく

たとえば「占い」という1つのキーワードだけで広告を出したとしたら、1回のクリックで大体300円~400円の広告料が掛かります。

一日にクリックされる回数が大体400回~500回なので、1日で10万以上掛かります。

しかも、この占いというキーワードは成約キーワードでは無いです。

占い師の人なら分かるお話ですが「占い」というキーワードでアクセスがあったとしても、占いの鑑定を申し込んでくれる可能性は低いです。

これは「占い」というキーワードにいろいろな意味が含まれるからです。

もしかしたら、占い教室かもしれないし、占いの知識かもしれない、無料占いかもしれないし、今日の占いかもしれない。

こんなキーワードに個人の占い師が手を出すとアウトです。

これは占いに限らず、ヒーリングでもエステでも何でも同じです。

単一キーワードや意味の広いキーワードで上位表示はお金も掛かりますし、メリットも少ないです。

検索上位表示をさせたいキーワードの基準

プロの占い師のなり方、占い師・占い業をやっていくための手順書

私がヤフープロモーションを利用しているのは理由は一つしかありません。

それは「自分の宣伝」です。

お客様からいろいろとお話を聞くと、よく出てくるのが「検索上位に表示されていたので安心出来ると思って」という言葉です。

ヤフープロモーションを利用するのは「私が狙っているキーワードで上位表示をさせたい」というのがメインになっていますし、個人レベルならこれが一番効果的です。

ネット広告の良いところは「自分が狙ったキーワードで広告(自分のブログやサイト)を出すことが出来る」ということです。

ニッチなキーワードでも「このキーワードは自分の宣伝に繋がる」となれば、広告で強制的に上位表示出来るわけです。

ネット上で露出を増やすことでアクセスも増やす

自分の宣伝に繋がるっていうことは「こういうキーワードを検索するような人が自分のブログに集まって欲しい」を実現出来ることです。

ヤフープロモーションでよくあるのは、ランディングページ(商品・サービスの販売ページ)にアクセスを繋いで、成約に繋げるというものです。

それだと競争がものすごく激しくなり、結果的に広告単価が高くなります。

さっきの「占い」というキーワードで上位表示させてアクセス沢山呼び込もうという感じです。

曖昧なキーワードでたくさんアクセス呼び込んで、そのうち何パーセントが期待の行動に出てくるの?という感じです。

私がネット広告を使うのは「成約目的」ではありません。

成約よりも、こういうブログを書いてる人がいるんだという「占い師の存在」を知って貰いたいのが目的です。

そうすれば、アクセスの何割かはブログをチェックしてくれるかもしれません。

私は定期的にブログを更新しているので、気になる人であればチェックしてくれるようになるかもしれないです。

占いの申込みは悩みながら申し込まれる

検索で占い師のブログにたどり着く人は「今すぐ鑑定をお願いしたい!」というよりも、悩みながらいろいろと検索をしていることが多いです。

そういう人に、そのものずばりのキーワードで広告を出してアクセスしてもらっても、「他の情報はどうだろうか」となりやすいです。

物販と違って、そのまま欲しい!が成り立つ世界ではなく、いろいろと比較しながら「良さそう」を見つける感じです。

こういう場合、「こういうことも出来るよ」「こういう情報もあるよ」と情報提供を中心にして、存在を知って貰うことに力を掛けた方が効率的です。

そのために広告を見て貰う感じです。

広告を出せば、自分が望んでいるキーワードで上位表示出来る可能性が高まりますし、SEOSEOってぐだぐだ考えなくてもすんなり出来ます。

自分を宣伝する一つの手段としてヤフープロモーションを使うなら、これは相当便利ってことになります。

こういうのはブログを頑張っていて、何か他にアクセスを集める手段がないかって思っている人には役立ちます。

それとここから来るアクセスは「単なるアクセス」ではなくて、キーワードによって絞られた見込み客のアクセスです。

占いを希望する人を絞るためにキーワードを選ぶ

キーワードを絞るのは、占い希望者を集めるためです。

私のブログは引っ越しや方位に関して情報発信をしています。

今鑑定を受けて貰うためではなく、私の存在を知って貰うことが目的です。

関連する情報をひたすら発信していると、どこかで何かのきっかけで鑑定に繋がる可能性が高まります。

実際、私に鑑定を依頼される方は半年とか1年とか経ってから依頼される人もいます。

鑑定の金額も安くないですし、記入する個人情報も多いです。

鑑定を受けるかどうかを「決める」には時間が掛かります。

見定めて貰うためにも「知って貰う」っていうのがめっちゃ大事です。

「自分を知って貰いたい人」にはヤフープロモーションは役立ちます。

ヤフープロモーションの申込み

とりあえず3000円(税込みだったはずなので実際は3240円)の入金をすることで利用開始が出来ます。

基本的に利用は個人事業主か法人になってます。要は商売をしている人向けってことになります。

ここで大事な事があります。また、これで断念する人も多いと思います。

それはヤフープロモーションで広告を出すなら、特商法に基づく表記は必須ということです。

つまり、屋号・名前・住所・電話番号などのことです。

占い師さんの大半はここでつまづく可能性があります。

占いの館などを使っていたり、どこかでサロンを使っている場合は違うかもしれませんが、個人宅でブログなどでも表に出していない場合、無理でしょう。

しかし、そもそもネットを使って何かサービス(物販を含む)を販売する場合、本来、身分を明確にすることは法律で定められています。

特定商取引法に基づく表記は厳密

怪しい人が広告を出すのは一切不可になっています。

でも、占いが駄目って事じゃないんです。

実際私も広告を出していますから。

ただ、身元をちゃんと表示して、やっていることは確かですってことが必要なんです。

それが出来ない人はお金を掛けて検索上位に表示することは元々無理です。

でも、身元をちゃんとするって言うのは当たり前だよねって人には強い味方になってくれます。

やったことが無い事に3000円は高い

私自身、結構勇気が要りました。(ドメインとサーバを最初に借りたときと似てます。意外と始められないです)

しかも、最初の頃は広告の出稿っていうのですらよく分からなくて。

そういう不安もあるので、いろいろと細かく見ていきます。

とりあえずヤフープロモーションっていうのはヤフー検索に出てくる「広告」ってことで理解してください。

この広告はオークション形式になっています。

高い金額を付けた人ほど上位に表示され、安ければ圏外になり表示されないって事です。

ただし、この広告で良いのは「表示されるだけなら無料」ってことです。

この仕組みがイマイチ分からない可能性があるのですが、基本的にヤフープロモーション広告っていうのはクリックされて初めて広告料金が発生するって覚えておくとOkです。

すごく高くなるんじゃないかって思っている人はこの辺を勘違いしてます。

もう一度、この画像を見て下さい↓

image2

この赤枠の所が広告ですが、上に行くほど高い金額で広告料を設定しています。

しかし、クリックされない限り、広告料は発生しません。

逆にたくさんクリックされればそれだけ広告料が発生するということでもあります。

でも、「表示されるとお金が掛かるわけじゃない」っていうところは大事な事です。

とりあえず、SEOで上位表示を狙ってあれこれと苦労するぐらいなら、3000円+税でお試しでやってみた方が話が早いです。

そうすると、どういう感じになるか実感出来ます。

ヤフープロモーションの登録は無料

ここは広告料で儲けているので登録は無料です。

でも、無料だから始めた方が良いって事じゃないです。

それならやらない方が良いです。

私は自分のブログに属性の合った人を集めたかったから利用しているのであって、そうじゃ無かったら最初から利用してないです。

また、ヤフープロモーションは広告以外にも使い道があるのですが、まずは一通り広告について説明をしてからにします。

広告の出稿っていうのがよく分からないと思います。

この部分を作るのを「広告の出稿」って言います↓

スクリーンショット 2016-03-08 01.51.26

今私が広告を出していないのは、鑑定料金が変わってまだ修正が出来ていないからです。

このため、この表示は古いのですが、タイトル・説明・リンクをつけるのは変わりません。

この3つをまあ魅力的にクリックしたくなるようにあれこれと試行錯誤するわけです。

後は自分の設定したキーワードに自動的に近い広告が表示される仕組みになっています。

どんなキーワードを設定したら良いかなどは、また触れていきます。

とにかくヤフープロモーションを使うこと自体はそれほど大変じゃなくて、仕組みが分かったら誰でも使えるようになるよっていう感じです。





電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ



ネット集客トップに移動

-検索上位に表示させるためにSEOではなく、お金を使って表示させる

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.