ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ネットで集客があなたは出来る人?簡単にチェックする方法

ネットで集客が出来るかは継続出来るかどうかにあります。

「ネットで集客が出来るかどうか」と大きな感じのテーマですが、その適性はとても簡単で個人レベルで出来る事は「ネットの作業が継続出来るかどうか」です。

私の所に問合せをされる中で、ブログもSNS(ツイッターやフェイスブックなど)もやっていないけれど、これから始めたいという方がいらっしゃいます。

私が代わりにブログやホームページを作る事は出来ます。

でも、運営のサポートは出来ても、運営(中身を書く)は出来ません。

一番肝心な部分となる運営は本人にしてもらうしかないです。

運営=作業のことです。

作業とは中身のことです。

中身を部外者が書けるならそれでも良いのですが、チェックは運営する人になります。

言い換えれば、中身をしっかり作ることが出来れば外見や仕組みはどうとでもなります。

この中身というのが、ブログの更新であったり、SNSの活用だったりします。

ネットの集客作業は地味だけど簡単

私がよく言うのは、なんでも良いから更新を3ヶ月毎日続けてください。

ブログでも良いし、ツイッターなどのSNSでも良いです。

私のやり方は効率からはほど遠いです。

でも、ある程度形を作ることが出来たら、そこから先は随分と楽になるやり方です。

結局、ネットの集客はネットの作業が辛いか辛くないかに掛かっています。

特に個人のネット集客はネットの作業が辛いと続かないです。

会社でブログやホームページを更新するのとはわけが違います。

会社ならやってもやらなくても給料を貰えますし、ちがう人が書いても問題が無いことも多いです。

でも、個人の場合は「やらないと成果が出ない」という世界です。

しかも、やってもすぐには手応えがないという面倒さもくっついています。

だからこそ「自分なりに試行錯誤をしながら継続する力」です。

これがネットで集客が出来る適正になります。

ブログ・ホームページの作り方は重要では無い

ブログやホームページを作る上で「こういう風にしたら良い」という目安はあります。

でも、継続出来ないならやらない方がマシ、という世界です。

3ヶ月毎日継続するというのは乱暴な話です。

何を書いたら良い、何を使ったら良いという条件も付けません。

それでもほとんどの人はここで脱落します。

「何を使っても良い」と言っているのに、「何を使ったら良いか教えて貰えないと出来ない」というのではやっていけないからです。

今使っているブログやSNSで3ヶ月で良い

今使っているブログやSNSを使って、3ヶ月スタートでも良いです

ゼロから始めるのは大変なので、今使っているブログやツイッターなどで3ヶ月でも大丈夫です。

3ヶ月毎日やるのは大変です。

いろいろと考えないと出来ません。

しかも、考えているだけでは時間が過ぎてしまいます。

それほど大変な条件なのに3ヶ月毎日というのには意味があります。

集客をしたいと思っているネットの世界では、すでに何年もそうやって来ている人がたくさんいるからです。

占い業でも毎日更新している人がたくさんいます。

それも何年もです。

リアルと違って、寝転がってスマホで比較される時代です。

リアルなら競合を比較される事は少ないです。

でも、スマホなら一瞬です。

しかも、今日始めた初心者と何年も10年も20年もやっている人と同じ土俵で比較されます。

普通に考えたら太刀打ちできません。

継続して毎日を積み重ねていくと選ばれるようになる

私はアフィリエイト(ネット広告)もやっていますが、2015年1月から引っ越しのジャンルでゼロスタートしました。

最初の成果が発生したのは3ヶ月後、その後数ヶ月に1件程度発生し始めました。

それまでに作ったホームページの数は数百です。(数百記事では無く、数百個のホームページ)

そして、4年目となる2018年の今、月に1万円を超える感じにまで成長しました(笑)。

繁忙期になると月に5万円ぐらいになります。

作ったホームページやブログの数は1000ぐらいです。

こつこつ積み上げていくことで、ちゃんと形になっていきます。

ネットの集客はホントに継続力勝負

ネットの集客にはいろいろな手法があるのは確かですが、これまでお話したやり方は地味な割に確実に結果を出してくれます。
参考:「占い師がネットで集客をする時に最も簡単な方法」

でも、そのためには継続力がないとどうにもならないです。

ネットの世界の適性があるかどうかは「なんでも良いから3ヶ月やってみて」というやり方で簡単にチェック出来ます。

今まで大した作業をしたことが無い人が、3ヶ月毎日やっても何も結果は出ないと思います。

でも、3ヶ月やったことに意味があります。

3ヶ月やるだけの力があれば、そこから先は「こうすれば良いよ」というサポートが入ると、どんどん上手くなっていきます。

3ヶ月続けるためには続ける理由がないと難しい

ネットで集客が出来る適正をどうやって見極めるかですが、やることは簡単です

私自身が相談を受けた場合は、実際にサポートをする前(依頼を受ける前)に、その人に合わせた感じで3ヶ月のお題を出すことがあります。

それが出来て、お金を掛けてでも相談したいと思われたらお知らせくださいって言ってます。

その人の得意とすることややっている事、そして、望む到達点を考慮してお題を出しますのでやりやすいと思います。

それで続けられないなら、ネットで集客するのは難しいかなと思います。

別に集客はネットでなくても出来ます。

でも、それ以外に手段が無い人(たとえば私みたいな)の場合、継続とかどうとか言ってられないです。

続けられるなら、私のサポートなんかいらないケースも多くなります。

ホームページやブログなどを業者に依頼して作って貰うことは出来ても、結局、中身は自分次第です。

お金を掛ける前にあなたのネットの適性を知っておく価値

ネット集客の適正は置かれている状況で変わります。

切羽詰まっている人は適正が生まれてきます。

ネットが得意かどうか、パソコンに詳しいかどうかは関係無いです。

「これ以外方法が無い」というような人は、出来るか出来ないかなんて考えないからです。

逆にそれほど差し迫っていない人は難しいです。

ネットの集客はテクニックよりも力業で作業するときもあるからです。

自分は適正は無いなって気がついたら、無理をせず好きなようにやるのが一番です。

ネットで集客が出来る事が重要じゃ無いからです。

商売とか儲けるとかってなったら次元が違うので、適正のチェックが必要と言うだけなので。

参考:「今までブログもホームページも作ったことが無い人はここから始めてください」
参考:「普通の占い師さんのツイッター・フェイスブックの使い方」