ネットで売れるために必要な事は、知名度を上げること

とにかく初心者のためのヒント

最近、やっぱり無料ブログは楽かもと痛感し始めていることがあります。

無料ブログのメリットが、自分で運営する独自ドメインの作業量の2年分ぐらいになるからです。

私も含めた普通の人がやった場合の話です。

時間を掛けてブログ作成に取り組むことが出来る人でセンスがあれば、もっと早いです。

ネットで集客するためには、知って貰えているかどうか

この2年というのは一体何かというと、いわゆる「知名度」を上げるのに掛かる時間です。

私は、リアルで活動している人の方がネットだけの人よりも余程得をしているって言ってます。

「実物を実際に見ることが出来る」というメリットがとても大きいからです。

人は見えないものに対して不安を感じやすいですが、ネットの場合は尚更です。

昔よりはネットだからといって不審に感じるケースは少なくなりましたが、それでも実際に会うことが出来るかどうかというのはとても大きいです。

しかも、実際に会うことが出来る、見ることが出来るとなれば、「それで知って貰う」こともできます。

占いも商売ですので、自分を知っている人がどれだけいるのかって大きいです。

そして、ここを軽視して挫折してしまう人がほとんどです。

リアルだけで占いをやろうが、リアルとネットで占いをやろうが、ネットだけで占いをやろうが、全部に共通しているのは「知って貰う行動をどれだけやっているか」です。

良いものは自然に広まるとか、良い鑑定であれば人が人を呼んでくれる、というのは幻想

たとえ飛び抜けた人であっても、人の繋がりが無かったら、やっぱり難しいんです。

普通の人ならば尚更です。

私の場合は、東京に来てから完全ゼロの状態でネット活動を始めました。

ブログやホームページっていうのもよく分からない状態でした。

ということは、「私」を知っている人は居ない状態から始めたわけです。

これで売れるんなら苦労しません(笑)

もう当時のデータが残っていないので最初はどんな感じだったか確認出来ないのですが、このブログとそんなに変わらないです。

一日に50人~100人ぐらいの人が見に来てくれてる、そんな感じです。

ただ、それでも続けていけるのは、これまでの経験上、まともにやってれば増えていくことが分かっているためです。

そして、ネット上で知名度を上げるのは、やり方はいろいろとありますし、時間も掛かりますが、ブログ更新が後々大きな力になってくれます。

そうやって活動は絶やさない。

本当は、リアルでも活動をしながら、名刺を配っていくと良いです。

リアルで活動っていうのは、対面鑑定のことです。

自分のブログの一番のファンになってくれるのは、自分のお客様です。

そうやって知って貰う機会を増やしていくと、知名度が上がってきます。

ネットで集客するのは「そこに行けば何かある」ってこと

1週間に1回しか更新しないとか、1ヶ月に1回しか更新しないとかっていうネットの活動は意味がないです。

そういうので唯一使えるのは、そこに「何度も見る必要のある情報がある」場合です。

たとえば、占いの基準とかがそこにある場合などです。

私なども普段は九星を出すために使っているサイトがあります。

こういうところは更新をしなくても良いんです。

方位鑑定とかでよく使われる「あちこち方位」というサイトも同様です。

こういう感じで更新をしなくても良い作りっていうのがありますが、ほとんどのケースは更新してなんぼです。

更新するのは「自分を知って貰う機会を増やす」ということで、ちゃんと更新をしていれば、「また見に来たい」って思ってくれる人も増えます。

めっちゃ地道な作業なんですが、誰も知らない人を自分の力で知って貰うようにするためにはどうしても必要な作業です。

この投稿の最初の方に、無料ブログは独自ドメインで作る有料ブログの2年分の作業が楽になるって書きました。

独自ドメインは本当にスタート地点がゼロスタートなんですよね。

それまでに何かやっていれば別ですが、知名度を上げるという点ではホント大変です。

先々の事を考えると独自ドメインの方が圧倒的に良いのですが、「今」の事を考えたら、無料ブログで感触を確かめながら作業した方が続けられます。

有料でも無料でも、自分の知名度が集客や売上に繋がるのはネットもリアルも同じです。

だからこそ、まずは知名度を上げることを最優先にします。

そして、知名度を上げるためには「相手にとって利益になることをダダ漏れにする(笑)」。

そうすれば、徐々に広がっていきます。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧