初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

占いをこれから始める人

ココナラだけで稼ごうとするから無理が出る

投稿日:



ココナラで占いが売れない?稼げない?

ココナラは他で集客が出来ないと稼ぐのは難しいですが、ココナラが占いで使えるかどうかで言いますと使えます。
ココナラはココナラで集客をされてますし、お客さんを抱えているからです。
ココナラで稼ぐことが出来る人は、ココナラに集まっている利用者に合ったサービスを提供できれば稼ぎやすいです。

占いなら霊感とか、あるいは恋愛とかです。
霊感なら料金が高くてもOKな感じです。
稼げるジャンルとして恋愛が多いのは占いならどこでも同じ。

特にココナラは「安さ」が一つのポイントなので「安さを求める人」が集まってきます。
そこにあなたの鑑定プランを合わせることが出来れば、集客はココナラがやってくれるので稼げるという意味では稼げます。

個人で集客が出来る人はココナラは使いにくい

既に集客が出来る人にとって、ココナラは使いにくいです。
一番大きなデメリットは手数料が高いことです。
ココナラの電話鑑定をやった時に6000円ちょっとの売り上げで、入ってきたお金が3000円弱という笑える手取りです。
掲示板でやり取りする方の手数料はまだ25~30%(それでも個人で集客が出来る人には高い)とかなのですが、電話なら激高手数料です。

私の電話鑑定のやり方は独特なので、手数料がいくらであっても構わないのですが、普通はやらないかなと思います。
でも、まだ認知があまりされていない占い師さんとかなら、上でもお話をしたように「ココナラ自体にお客さんがいる」というメリットがあります。

手数料は場所代・集客代

ココナラの手数料は高いのですが、これは場所代・自分の代わりの集客代として理解出来ます。
でも、ココナラの仕組みを理解して将来のための準備をしないとココナラを使うことはリスクになります。
それが「自分のホームページやブログなどを作り、自分で集客出来るようにしないと先がない」です。

集客をしてくれているのはココナラなので、ホームページやブログを持っていない人にとって、ほかの集客方法がないです。
ここが難しいところです。
雇われ的な占い師としてしか活動をするつもりがないなら、ホームページやブログを持つ必要はないです。(占いの館などではブログの作成が必要なところもあります)

リアルで対面鑑定などをされているか分かりませんが、リアルでしか占い師をやらない場合も無理にホームページやブログを持たなくても良いです。
口コミ占い師さんみたいな感じです。
広く集客をしたいと思わない、あるいはとりあえず目の前の占いの要望に応えることが出来れば良いという場合は、未来の事を考えなくても良いです。

お金の事を考えなければ、そして、ココナラ以外に鑑定手段が無い場合、ココナラの手数料の高さもしょうがないです。
でも、ココナラは高いから何とかしたいという場合は、ココナラ以外で鑑定が出来る仕組みが必要になってきます。

個人占い師とココナラ占い師の違い

個人の占い師さんは自分で鑑定が出来る場所(メールや電話、または対面)を持っています。
その結果、ココナラに払う手数料が発生しません。
1000円の売り上げに対して、個人占い師さんは1000円丸ごと貰い、どこかに所属している人は300円とか400円しかもらえないという違いです。

もう一つの大きな違いは、私が占いの依頼を受ける場合は「私に」占いの依頼をされるわけです。
一方でココナラなどで占いの依頼を受ける場合、ココナラのお客さんが「ココナラの占い師から選んで」依頼をされているわけです。

この違いは、私に占ってもらいたいのか、ココナラの占い師に占ってもらいたいのかという違いです。
これも大きな違いです。
もちろん、占いの館などであれば「この占い師さんに」っていうのはあります。

しかし、多くの場合、ほかの占いの館に移れば名前が変わりますし、そもそもブログなどをやっていなかったら、その占いの館を辞めた後はどこに行ったかもわかりません。

個人で集客が出来た方が稼げる。ただし

手数料や将来の事を考えると個人で集客が出来た方が安定します。
でも、だからといって個人でやればよいのよね?にはならないです。
個人でやるとなれば、集客も決済も全部自分でやることになります。

ココナラなどはそれらを代わってやってくれるから手数料が発生するわけです。
それなら、ある程度自分で集客が出来るまでは、ココナラやミンネ、占いの館などを積極的に活用するという手はあります。
面白い傾向があって、ココナラなどで鑑定をしていても、自分のホームページやブログがあると、そこから申し込みをされる人が増えてきます。

これはココナラなどの活用の仕方によってちょっと変わるのですが、申し込みは来るようになります。

個人でやっていくためにブログやHPを作る

占い師をやる上で一番難しいのが集客ですが、ココナラやミンネ、占いの館はその集客を代行してくれています。
これを利用しない手はないです。
逆に、自分のブログやホームページをすでに持っているならば、ココナラやミンネでお試しをすれば良いです。

それぞれに客層が違うため、自分を売り込むという点ではメリットがある場所です。
試供品の提供のイメージと同じで「500円で試してみてください」と自分の存在を知ってもらうことに使えます。
そして、続きはホームページやブログからご相談くださいという流れを作ります。

私自身が一時期やっていた手法です。
ただ、当時から私は自分で集客が出来ていたので、占い初心者さんのために「こういうことは出来るのかな」と思ってやってました。
結果的には、それなりに効果があることが分かったので、止めちゃいましたけど。

お試し価格はてしんどい

ココナラやミンネ、占いの館などは「自分のホームページやブログへの集客の場所」として活用するなら、良い流れを作りやすくなります。
もちろん、提案するプランの出来次第で結果も変わりますが、集客の導線の一つとして活用するにはちょうど良い場所です。
参考:「ココナラで占いが売れない!集客をして売れるようになるにはどうする?」

逆に、集客ではなく稼ぐ場所として使うとなると、売り上げの半分は企業に持っていかれるので、個人でやっている占い師さんの2倍から3倍がんばらないと同じ程度に稼ぐことは出来ないということになります。
最初から個人でやる必要はなく、自分でホームページやブログを作りながらココナラなどを活用するという手も十分にあります。
「稼ぐ」という場合、最終的には個人「だけ」でやるほうが一番稼げるのではないかと思います。

でも、いきなりそこには到達できないので、使えるものを使いながら稼ぐ道を作っていく感じです。
ココナラなども使えるのは確かですが、稼ぐという点では「それだけでは難しい」というのが本音です。
まずはココナラなどを使いつつ、自分の活動の場を作って行くと稼ぎやすくなります。






電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ



ネット集客トップに移動

-占いをこれから始める人

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved.