初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

占いをこれから始める人

アメブロで無料占いをやっても人が来ない理由

更新日:



無料占いを宣伝しても人が集まらない理由があります。

無料占いで集客をする場合、「人がいるところで宣伝をする」が一つのやり方になります。

ほんの少し前はココナラのお試し無料枠が使えましたが、今、このサービスはありません。(2018年6月)

無料占いはどこでも出来ますが、人を自分で集めるか、人がいるところで需要に合わせて占いをしていくか、やり方を変える必要が出てきました。

ココナラでお試し無料枠が使えていたときは、ココナラに「ココナラが人を集めている」という環境があったので無料占いをやるのも楽でした。

でも、サービスの終了に伴い、自分で人を集めるか、他に人がいる場所を探すかになります。

他に人がいる場所を探す一つの方法はヤフー知恵袋を使う方法があります。

詳細は「占いの出来る場所はどこ?経験を積むにはどうしたら良い?」をご覧ください。

人がいるところで人を集められなかったら、アメブロで人を集めることは難しいですし、自分でドメインをとってブログ運営をやろうというのも難しいです。

それぐらい難易度が違います。

すでに人が集まっているところに無料を提供するのは、駅前でティッシュを配るぐらい簡単なんです。(人が居ないところよりは簡単という意味です)

でも、アメブロは駅前じゃないです。

知って貰う努力をしないと無料鑑定に気がつかない

無料占いの需要はあります。

有名・無名は関係ありません。

でも、無料占いをやっている事を知って貰えないと申込みは来ません。

アメブロの利用者はたくさんいるけれど、自分のブログの存在を知ってもらえないと「無いのと同じ」です。

ここに気がつけていないと、何でも無料でやれば人が集まるなんてことを考えてしまいます。

「無料」が悪いのではなくて、ちゃんと必要とする人に届けてあげないとだめってことなんです。

じゃあ、アメブロの場合はどうしたら良いか。

アメブロでやることは限られています。
1.毎日、ブログを更新する
2.ブログの末尾に「無料鑑定やってます。お申し込みはこちらから」と入れる。リンクを入れたり、メルアドを入れたりします。
3.同業者さんで関心の持てる人を読者登録をする
4.登録した読者のブログ更新に「いいね」や「ペタ」を残す。

これだけの作業で勝手に人が集まってきます

読者登録は一日50件出来ます。

ただ、毎日やってると30~40ぐらいしか出来ないです。

最終の読者登録から24時間後じゃないと50人全部っていう感じで登録できないからです。

仮に毎日30人ずつしっかり読者登録をすれば1ヶ月で900人になります。

おそらくそのうち100人ぐらいは読者登録を返してくれます。

やることをやっていれば集客は必ず出来る

1ヶ月ブログを更新して、読者登録をして、相手のブログチェックをしているだけで、徐々に無料鑑定の依頼なら来るはずです。

とても簡単(笑)

3ヶ月もすれば「無料鑑定」なら、1日に1件ぐらいはコンスタントに来るんじゃ無いかな。

無料だから出来るんですけど。

でも、このやり方をやっていけば、有料に切り替えてもちゃんと申し込みがあります。

無料鑑定で誰も申し込んでくれないっていうのは、ちゃんとした手順を踏まずに成果だけ求めるからです。

無料鑑定から始めるのはやり方として王道です。

そこで実績を残していけば、有料にしても固定客がちゃんと付いてくれます。

後はどうやって毎日ブログを更新していくかだと思いますので、こちらを参考にしてください。
「占い師がホームページやブログの更新作業や集客をするときに役立つまとめ」





電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ



ネット集客トップに移動

-占いをこれから始める人

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.