ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

SEO対策って結局なんなの?

とにかく初心者のためのヒント

ホームページを作った、ブログを作った、SEO対策はどうすれば良いんだろう!でもSEO対策って一体何?

SEO対策という本当の意味はネットで調べてください(笑)
なんとなく世間で言われているSEO対策っていうのは、ネット検索で1位表示、あるいは上位表示のことを言っていると思いますがどうでしょうか?

実際、SEOっていう言葉の意味もそのまんまネット検索を意味してます。
SEO対策をするっていうことは、ネット検索で上位表示するための対策をするってことです。

狙って検索結果の上位表示をするなら、ヤフープロモーションやグーグルアドワーズで有料広告を出せば良いだけです。
※ヤフープロモーションのやり方はこちらからどうぞ

SEO対策が必要って言うなら、本当にこれだけで手間も時間も掛かりません(お金は掛かります)

有料広告の出稿金額で1位表示されるか順位が下がって表示されるかの違いです。
「ホームページやブログの作り方をSEOに最適化しないと」っていうのは変な話で、検索上位に表示するために必要な事は「コンテンツマッチ」です。

つまり、検索者が知りたい情報を、必要且つ十分に提供できる内容が上位表示されるのが今のヤフー検索であり、Google検索です。
長文を書いた方が良いとか、頻繁に更新した方が良いとかではなく、より多くの検索者に求めている答えを提供するだけです。

それを効果的に検索エンジンに認識して貰うために、小技がいろいろとあるわけです。

しかし、規模の小さい個人や個人規模の会社なら関係ないと思っています

それこそSEO対策済みってなっているテンプレートを使ってればそれで十分。
アメブロやはてなブログを使っているなら、それで十分です。

規模が大きい会社などで自社でホームページやブログを構築しているならばSEO対策は重要ですが、このブログに来る人なら気にしなくて良いレベルです。
この辺の理解が出来ていないと業者の言葉に乗せられます。

お金を掛けても掛けなくても中身次第っていうのが規模の小さいホームページやブログの実情です。
余計なところにお金を掛けたり、手間を掛けるぐらいなら、どんな検索需要があって、何を求めているかを考えた方がよっぽど売れるようになります。

タイトルとURLをコピーしました