ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

GoogleドライブとDropbox(ドロップボックス)のどっちが使いやすい?特に共有でソフトを動かすときのポイント

とにかく初心者のためのヒント

ノートパソコンを新たに入れ替えをしたので、データの移動をしたのですがGoogleドライブはやばかったです

これまで使っていたノートパソコンの容量が不足がちだったので、新たに入れ替えをしました。
まあ、中古から中古で、知り合いの人がちょうど欲しいって話だったので、3万でどうですか?って渡しました。

結構良い条件だったんですよ。
換えのバッテリーはついてるし、オフィスもアクロバットもATOKも入れておきました。

もちろんリカバリー後の最新アップデートにした状態ですので、そのまま即使える状態です。
一方、今回ヤフオクで落札したのはこれ↓
garmtail-img599x337-1476264509yjrkam13677
※画像クリックで拡大

使っていたやつと同じ世代のレッツノートAX2ですが、このパソコン自体にSIMカードが入るのでめっちゃ便利です♪

実際に使ってみても勝手が良かったのですが、とにかく大変だったのがデータの移行です

私はシリウス(ホームページ作成ソフト)をGoogleドライブで共有して、複数のパソコンで使ってました。
Googleは月額料金500円でGoogle appsにアップグレードしているので、メールも独自ドメインで運用しつつ、クラウド保存が出来るようにGoogleドライブ30GBを使ってました。

これでデスクトップとノートの両方でシリウスを使えるようにしていました(シリウスの共有データを別々のパソコンで編集することは可能ですが、別々のライセンスが必要です)。
シリウスをノートとデスクトップで共有するようになったのは随分前で、その当時はデータの同期に時間は掛からなかった記憶があります。

今回もその調子で新たなパソコンのGoogleドライブとデスクトップのデータを同期させようとしたのですが、結局、終わらなかったです。
同期させるデータ量は5ギガを超えていて、あの手この手でなんとか同期を完了させようとしたのですが、1週間かけて24時間動かしてもだめでしたorz

ドロップボックスを使えば良いじゃないっていう話もあるのですが、以前、ドロップボックスで同じ事をやろうとしたのですが、うまく共有が出来なかったんですね。
片方で起動できても、もう片方でどうしても起動できなかったんです。

Googleドライブではそれが出来たので使っていたのですが、同期が完了しないのでは新しい(中古だけど)パソコンがいつまで経っても使えないです。
最終的には諦めるっていう手もあったんですが、その前にドロップボックスをもう一度試してみようってことにしました。

ただ、ドロップボックスの無料分って2GBまでなんですよね

私はいろいろと紹介してまわったので5GBちょっとまで容量を増やしてましたが、シリウスのデータが5GBを超えているので無理。
ドロップボックスは有料になると月に1200円、年だと13000円弱でちょい高い。

迷ったんだけど、1200円で試してだめなら諦めるかと思ってアップグレードしました。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-48-51

早速、5Gのデータをドロップボックスにコピーして様子を見てたら、数時間で終わった(笑)
しかも、ちゃんと両方のパソコンでシリウスを起動出来ていました。

これって普通にやってもうまくいかないです

これはシリウスに限らずほかのソフトでも同じで、私は占い用にケプラーと紫微斗数、四柱推命の3つのソフトもドロップボックスで使ってますが、昔はうまくいかなかったです。
原因はフォルダーの共有設定にあります。

やり方は簡単です。
まずシリウスならシリウス、あるいはドロップボックスで共有したいソフトがある場合はそのソフトが入っているフォルダーを右クリックします。

するとこんなのが出ます↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-52-13

一番下の「プロパティ」をクリックするとこんなのが出ます↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-52-49

これは上の部分にある「全般」「共有」「セキュリティ」「カスタマイズ」のうちの「セキュリティ」をクリックした状態です。
画像にはすでに「Everyone」というのが表示されていますが、通常はありません。

このEveryoneを入れてやると使えるようになります

入れ方は右中段にある「編集」をクリックします。
するとこんな画面になります↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-52-57

ここにもすでに「Everyone」は表示されていますが、通常はありません。
これを追加するために画面中段にある「追加」をクリックします。

するとこんな感じになります↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-53-06

この中に入力しているように「everyone」と入れます。
入れた後はOKをクリックすると前の画面に戻るのですが、ここでポイントがあります↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-06-52-57

戻った画面を見ると「Everyone」が選ばれた状態になっていると思いますが(青くなってる)、下の方を見ると「フルコントロール」と「変更」の許可にチェックが入っていません。
この二つにチェックを入れて右下にある「適用」、そして「OK」をクリックします。

するとファイル処理が始まるので、しばらく待ちます(データが少ない場合はすぐ終わります)。
これで最後にOKをクリックして画面を閉じれば出来上がりです。

ポイントはソフトを利用するパソコンすべてで同じ作業が必要なのと、フォルダごとに設定をしてあげる必要がある点です。
これで複数のパソコンでソフトを動かすことが出来ますし、保存すれば反映も早いです。

年間12000円ちょっと出費ですが、これだけ便利になるなら安い投資です。
Googleドライブは便利ですが、同期機能が遅いのと、大量だとホント終わらないです。

ドロップボックスは便利です♪

タイトルとURLをコピーしました