ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

集客を意識してブログを書いているとき、スマホで検索されているか、パソコンで検索されているかを意識する事が重要になってきてます

とにかく初心者のためのヒント

スマホの検索とパソコンの検索では結果が違うって知ってました?

今年(2016年)の夏ぐらいまではそこまで違わなかったのですが、9月に入ってからどんどん違いが出てきています。
試しに、同じ検索キーワードでパソコンからの検索とスマホからの検索をやってみると分かります。

「引っ越し 方位鑑定」というキーワードで、グーグル検索を使って、パソコンとスマホで検索しました。
パソコン検索↓
image

スマホ検索↓
image1

どちらもシークレットモードで検索をしています。
これシークレットモードにしないと、自分がいつも検索しているのが上位に来ることがあるんですよね(笑)

だから、ちゃんと正常な情報が欲しいときにはシークレットモードを使います

赤枠が私のブログやホームページですが見ての通り全然違います。
パソコンの検索では5位と6位にあります。

スマホの検索では一番上に広告が入っているので、それを省いたら2位表示です。
私のメインブログはスマホユーザーが7割を超えているため、この検索結果は非常に良好であることを意味しています。

ブログ構成も基本的にスマホ閲覧を優先して作っていますし。
なかなかこのキーワードで1位になれないので悔しい(笑)

ただ、今のグーグル検索というのは、検索地域も重視するので、東京に住んでいる私の検索はこんな感じですが、北海道や沖縄に住んでいる人の場合、違う検索結果が出る可能性もあります。
そういう違いがあることを知っておくことは大事ですが、いずれにせよパソコンとスマホでは検索結果が違うということです。

それとグーグル検索でしか試していない理由があります。
いま、スマホの検索はどんどんグーグル検索になってます。

その理由は、iPhoneの利用率が高いからです

私のところへのアクセスはiPhoneが半分以上になってます。
iPhoneはデフォルトでsafariがインストールされていて、safariの検索はグーグルです。

昔はヤフー検索の人が多かったので、ヤフー検索も意識していたのですがグーグルメインに変わってきているわけです。
ただ、今はヤフーもグーグルも基本的には同じような検索結果になっているのですが、それでもヤフーを考慮しないのは「見た目」が違うからです。

グーグル検索の見た目ってかなりシンプルなんですよね。
このため「これに合わせた作り」を意識するようになってきています。

こんなことは些細なことですが、少なくともパソコンとスマホでは結果が違って来ているということは知っておきたいです。
そうすれば、何を一番優先するかがはっきりするからです。

スマホで狙ったキーワードで1位になれるよう、頑張ります(笑)

タイトルとURLをコピーしました