ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

集客に効果があるコツ、ただし、継続出来るかどうかがポイント

とにかく初心者のためのヒント

ネット集客の毎日の作業は単調で反復です。目新しいものは何もないです

ネット集客って難しそうに見えるのですが、実は毎日同じ事をやるだけだったりします。
慣れてくると、本当に日々同じ事の繰り返しです。

たとえば、毎日ブログを書く、以上(笑)
ツイッターなどのSNSをやっている場合は、ツイッターをチェックするっていうのが作業に入ります。

ホームページなんて一度形が出来上がると、大きな修正は少なくなります。
ブログもそれは同様です。

本当に集客をしたいと思ったら、一日にちゃんとしたお話を4つ更新してみてください。
これ、いま、私がやっている方法です(笑)

確実にアクセスが増えます

私の今現在のメインブログのアクセス数は1日にページビューが2600、セッションが1100、ユーザーが900です。
分かりやすく言いますと、ページビューっていうのは1日に閲覧されたブログ記事の総数です。

セッション数っていうのは1日に何回訪問されたかの延べ総数(同じ人を含む)です。
ユーザー数っていうのは、1日に訪問した人の総数(同じ人を含まない)です。

セッション数とユーザー数は似ていますが、ユーザー数は同じ人の訪問はカウントしていないので、900っていうのは、純粋に1日に訪問してきた人の数です。
セッション数というのは、その基本となる900人が「何か更新されてるかな~」って思って一定の時間を空けて再訪問してきた数もカウントしているので延べ総数という事になります。

よくアクセス数って言ってブログで言ってるのは、大体がページビューの事を言っていて、閲覧総数です。

でも、私が今重視しているのは「一日に何人がブログに来てくれるか」です

ブログに来てくれる人の数が増えれば、その他の数字も勝手に上がります。
だからこそ、リピーターも新規も含めてユーザー数を最も重視しています。

このユーザー数ですが、一番増えやすいのは検索でのアクセスです。
検索のアクセスを増やすために普通の人が出来る方法は、ブログの記事数を増やすやり方です。

で、私は考えるところがあって、今、1日に複数の記事を更新して継続しています。
その結果、新たに訪問してくるアクセスが増えています。

いつもながら「やっぱりこれって鉄板なんだな」と実感しています

ネットの作業でよくある話なのですが、「数をこなす」っていうのが成果に直結します。
占い師がネットの作業で出来る事って何かなって思ったら、ブログの更新かと思います。

ツイッター(フェイスブック)などでがんがん交流をするっていうのでも良いと思います。
要は、売れないのは「絶対的な作業量」が足りていない可能性もある、ということです。

絶対的な作業量なんて1日や2日で出来るもんじゃ無いです。
また、いきなり毎日4記事更新してって言ったって難しいと思います。

だからこそ、「量」を意識しつつ、まずは毎日更新することがポイントになります。
何を書いても良いわけじゃ無いけれど、とにかく自分の商売についてひたすら積み上げていくだけです。

やってみれば分かりますが、毎日めっちゃ単調な作業です(笑)。
でも、それをどんどん増やしていけば、集客も比例して上がっていきます。

タイトルとURLをコピーしました