ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ヤフーショッピングや楽天市場、アマゾンに出店すると売れるようになる?

とにかく初心者のためのヒント

何かをやったら売れるようになるっていうのはほとんど幻想、というのだけは分かってきてます

よく分からないときはまずはブログから手を着けると後々良いよっていうことはよく話しています。
それと、とにかく継続出来るように焦らないようにっていう話しもしています。

商売を続ける限りはブログも続けましょうって感じです。
そうすれば、日々の作業についてもコントロール出来ます。

一時的に無茶をしても続かないからです。
お金を掛ける場合であっても、アクセスの先にそれなりのブログ記事なりサービス説明なりがないと難しいです。

気持ちがはやるというか結果を急ぐというのは当然なのですが、焦りすぎるとうまく行かないです。

これと同じで、ヤフーショッピングや楽天市場、アマゾンへの出店というのも、やれば売れるかというとそういうことは無いです

家電製品などのどこにでも売られているものか、知名度のあるものを売りに出すならば分かりますが、そうで無い場合は集客は自分でやるっていう話になります。
ヤフーや楽天、アマゾンは「売る仕組み」を提供してくれるだけで、売ってくれるわけじゃ無いからです。

ここを勘違いしやすいために、お金は掛かるけれど出店してみようって話になります。
なお、ヤフーショッピングについては出店料は無料で、売れたらマージンを支払う仕組みになっています。

いわゆる決済手段を欲しい人にとって役立つ仕組みで、売れるようになりたい人に役立つ仕組みではありません。

売れるようになるためって話になると、今、私が思いつく方法は2つです

どちらもお金が掛かりますが、手始めとして月に5万~10万ぐらいを掛けてネットに宣伝広告を打ちます。
ヤフー検索、Google検索、ツイッター、フェイスブックです。

ヤフーとGoogleは検索者に対して、ツイッターとフェイスブックについては利用者に対して自動で相手を選んで宣伝を表示してくれます。
※ヤフー検索とツイッターへの広告を出したいときはヤフープロモーションが役立ちます(詳細)。

ネット宣伝の良いところは「表示されるだけならお金は掛からない」ということです。
これがチラシや看板と違うところです。

月に10万程掛けて宣伝していくことで、見込みターゲットに繋がりをつけていきます。
もちろん、リンク先の商品説明なりブログなりはそれなりじゃないと、お金を捨ててるようなものなので要注意です。

でも、それなりにブログをやっていれば「自分(サービス)を知って貰う」ということに役立ってくれます。

ちなみに私が自分でやるなら、月に1万~3万ぐらいで様子を見ます

10万っていうのは本当に始めたばかりで人が全然集まっていない状態を想定していて、知って貰うためにお金を掛けている感じです。
一方で私の場合はすでにそれなりに検索結果に出てくるので、焦る必要が無いです。

このため、様子を見ながらお金を掛ける感じです。
有名なショッピングモールに出店して期待値を上げるよりも、今あるところに人を集めることに力を入れた方が効率的です。

タイトルとURLをコピーしました