ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

売り売りが苦手な人のネット集客法

お客様に選んで貰えるコツ

いろんなことを宣伝しなくても、勝手に申し込まれる仕組みは簡単です

私は基本的に売り込むというのが苦手です、というか嫌です。
なんだか押しつける感じがして。

それじゃあ商売にならないってなるかもしれないのですが、売り込まないなら売らなくても買って貰えるようになるしかないです。
実際、このブログもそうですし、占いのメインブログもそうですが、一番宣伝に良い場所には鑑定の依頼や提供サービスについて一切載せていないです。

以前は載せていたのですが、見た目がうざくなりますし、よく来てくれる人は見ないからです。
ブログでの集客は鑑定を受けて貰うというよりも、内容を見て貰って共感してもらう、あるいは運営者に関心を持って貰う、そんなことが目的になります。

しかも、これだけブログが世間に普及してくると、必要な部分以外は読まれなくなります。

このため、ブログの文末という一番良い場所であっても、どのページでも同じ内容が表示されている場合、ほとんどはスルーされます

これって本当?っていう場合は、自分はどうかなって振り返られると良いです。
ほとんどは見るモノを見たら画面を閉じると思います。

そんなに毎回毎回、サービス内容とか鑑定一覧とかを見ることはないです。
これらのことから、私は文末に「やって欲しい行動」としてサービス一覧などを載せることを止めました。

広告しか載せてないのでシンプルそのものです。

本当に宣伝したい事については、ブログ更新の中でリンクをつけてお知らせしています

普段はイベントのお知らせはほとんどしませんし、鑑定のお知らせについてはしたことがないです。
それでもちゃんとコンスタントに鑑定の依頼が来ます。

これは「鑑定を希望する人は多少面倒でもリンクを探すはず」という仮定と実証になってます。
「普段は鑑定なんて申し込む気なんて無いよね?」
「でも、申し込みたくなったらリンクを探すでしょ?」
「それならここを探せばあるよ!」
という仕組みを作りました。

まさに売り込まないための策みたいなものです

やり方は簡単で、起こして欲しいアクション(鑑定の依頼やサービスの購入)のリンクを常に視界に入るようにするだけです。
スマホユーザーが多いのでこんな感じにしてます↓
image
※画像クリックで拡大

赤枠部分が常に表示されるようにしてあります。
スマホでブログを開くと最初に目に行く場所です。

こうしておけば、ブログに関心がある人の邪魔になりませんし、鑑定を受けたいと思えば「そういえばあの場所にあったな」って思い出して貰いやすくなります。

また、メニューバーの中にも入れてありますし、画面の下の方にいけば個別のリンクもちゃんと用意してあります。

要するに、メインのブログの内容部分は出来るだけごちゃごちゃさせず、気になったときに気になった場所を思い出して貰えるようにしています

これはわたしが今載せている文末の広告を止めて、その部分に鑑定一覧や載せたい情報を載せても良いです。
効果としては同じ効果を持ちますが、基本的に文末部分は繰り返し表示される場所なので「同じ内容」ならばスルーされやすい、というのはすでにお話した通りです。

そのため、この場所に常時変更される広告を入れることによって、広告からの収益が発生するようにしてあります。
ほとんどの人はブログを読んだ後は画面を閉じるだけです。

その画面を閉じる先として関心のある広告に移動して貰えれば、そこから利益が生まれます。

私はブログの更新自体も商売の一貫だと思っていますので、こういうやり方を取っています

ちなみに、このやり方で発生する利益は、今のところ年間30万ぐらいです。
売り売りの内容にしない代わりに、他のところで収益を出している感じです。
読者にとっても邪魔にならないですし、私にとってもブログ更新が直接利益を生む仕組みです。

ブログは一歩間違えると、イベントのお知らせや宣伝ばっかりになったりします。
それは自分の利益には繋がりますが、訪問者にとっての利益に繋がっているのかなってたまに思います(というか、宣伝ばかりは普通にうざい)。

訪問者にとって読みやすい環境を提供しつつも、収益も上げていく事が出来れば、それがベストだと思いますがどうでしょう。
売り売りにしないだけでもブログに書くことは自由になりますし、書く方も読む方もストレスが無くて楽になります。

そして、ちゃんと仕組みさえ整えてあれば、ちゃんと売れますので大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました