ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

占い師はホームページ(サイト)が良いか、ブログが良いか

とにかく初心者のためのヒント

ネットで集客するための方法は何でも良いけど条件がある

占い師に限らないのですが、ネットで集客をしたいならホームページ(サイト)よりもブログの方が良いです。

ただ、ネットでの活動の仕方によっては別にブログで無くても良いです。

共通しているのは「ネットで集客するのは、何かの活動が活発である」ことです。

たとえば、ブログを書くならひたすらブログを書かないと活動していないってことになります。

ホームページは一度作ったら、そんなに変更するものじゃ無いです

ホームページを作ったら活動する場はホームページじゃ無くて、SNSを使うことになります。

ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどです。

この場合、その活動はブログ以上になります。

ブログは一日に1つ記事を書くぐらいで良いですが、SNSは一日中です。

やったりやらなかったりっていうのは意味が無いです。

ただ、集客が出来るかどうかはどっちでも同じです。

どっちでも人は集まるし、どっちも成果を出すことが出来ます

ホームページとブログを持っても良いですが、この場合はブログを中心に更新していくことになります。

とにかくネットで集客するのは、活動の中心が必要になります。

そこで活動することで人とやりとりをしていく感じです。

ただ、SNSをがんがんやるとなると行動力が必要なので、それなら最初はブログで良いよねって話なんです。

ホームページがあった方が良いかどうかは、良いかどうかでいうならあった方が良いけど、それで動きが止まるなら無くて十分です。

ちなみに、ホームページとブログならホームページの方がキーワードに対する検索順位の上下幅が小さい傾向になります。

ブログはその情報の鮮度と幅広さがあるため、結構上下します

しかし、その分幅広く集客出来ているので、ブログの方が成果が目に見えやすいです。

大切なのは、書く方が楽なのか、人とのやりとりをする方が楽なのかってことです。

外に出歩くことが多い場合はSNSの方が話題を提供しやすくて楽です。

でも、どっちだったとしても毎日やることに変わりはありません。

そして、どちらも同じぐらい成果が出るのに時間が掛かります。

作業的に楽だからと、成果が早く出る!わけじゃ無いです

どんなやり方であったとしても、知って貰うためには時間が掛かり、さらに信頼して貰うには時間が掛かります。

それをすっ飛ばしていくと、「すぐに結果が出る」っていうような言葉に惑わされていくわけです。

そこが抜けて目先の事ばかりになると、成果もそれなりって事になります。

タイトルとURLをコピーしました