初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

ネットで集客をする秘訣 ネット活用中級編(上級はありません) 占い師のネット活用法 占い師のブログ活用法

占い師の占いブログやホームページを検索上位に表示する方法

更新日:




占い師さんのブログやホームページを検索上に出すのは、検索のキーワードによっては比較的やりやすいです。

でも、それでアクセスが集まるかどうかは別の話になります。

この「どんなキーワードで上位表示させたいのか?」によって、出来る場合と出来ない場合に分かれます。

キーワードとは、このブログでいえば「占い師ネット集客」がそれに当たります。

このブログは運営を開始して1ヶ月半(2015年当時)ほど経っていますが、検索件数はたったの「83件」です(笑)。(2018年2月現在で1ヶ月の検索件数は4210件)

ちなみに占いのメインブログの先月1ヶ月の検索件数は「6787件」です(2015年当時)。(2018年2月現在で1ヶ月の検索件数は18945件)

キーワードを意識するときにはどんなキーワードでも良いわけでは無く、「どんなキーワードで成約を取りたいのか、成約が取れるのか?」というのが大事になります。

私のメインブログは方位占い関係が中心ですが、方位関係のキーワードを中心にして占い全般の成約を取っています。

ただし、恋愛相談などはジャンル的に違い過ぎるのと、ブログでもほとんど触れていないので私のところには集まっていないです。

仮に何かの拍子に私のブログを訪問しても、望んでいる内容とは違うので、すぐに画面を閉じられると思います。

こういう理由があるので「検索上位に表示したい!」時に大事なのは、「どんなキーワードで表示したい?」というチェックが必要になります。

私のメインブログを例にだしますが、私のブログはこんな感じです↓(2015年当時)

スクリーンショット 2015-02-09 03.29.34

狙っているキーワードは「引越し 方位鑑定」です。

このキーワードは私がこれまでに蓄積してきた情報や私の希望、そして、検索者が「鑑定を望んでいる」と想定されるキーワードを考慮しています。

ブログを見ると「九星気学・方位学」っていうのが見えると思います。

このキーワードは実際に「よく検索されているキーワード」です。

ポイントは「実際に検索されているキーワード」、「自分が一番欲しいキーワード」、検索者が「結果を望んでいる」キーワードの3つです。

特に大事なのは「結果を望んでいるキーワード」と「実際に検索されているキーワード」のバランスです。

自分が一番欲しいキーワードは、要するに人を集めやすい、対応のしやすいってことなので、優先順位は一番下です。

大変なような気がするかも知れませんが、この辺を整理しないと「検索者に選ばれない」という結果を生み出します。

検索者と自分のブログの「読者」は違う部分が多いです。

私のブログの検索流入は全体の8割を超えます。

残り2割の方が、言い換えればファンということになります。

こういう人たちにとって大事なのは新鮮なブログ情報ですので、日々、こつこつとブログを更新することでOKです。

しかし、検索流入者は全く違います。

「思ったような内容がなければ次に行く」というのが検索から来る人の行動です。

だからこそ「ヤフー検索やグーグル検索を意識したとき」は、「どんなキーワードで来て欲しいのか」というのを明確にします。

なお、検索1位に表示されれば良いという場合、お金を掛ければ検索上位に表示出来ます。

ヤフーならヤフープロモーション広告、グーグルならアドワーズ広告で誰でも出稿出来るからです。

お金は掛かりますが、上位表示可能です。

また、それ以外にも長くブログをやっていれば、狙ったキーワードでなくとも検索上位や1位になるキーワードが出てきます。

ブログやホームページを長くやっていると、自然と上位表示されやすくなります。

ただし、「狙ったキーワード」となると競争相手との関係が出てきます。

それに加えて、ブログ全体を「そのキーワードを中心に作っていく」ことが求められます。

私の場合は狙ったキーワード「引越し 方位鑑定」に対して、一つずつ積み上げています。

キーワードキーワードとうるさく言うのは、いくら良い内容を書いても読んで欲しい人に読んでもらえないと集客に繋がらないからです。

ブログの内容は結構良くても、タイトルが分かりにくいために検索結果に出てこないことがあります。

ブログのタイトルや記事のタイトルはそれだけ検索結果に強く影響をしています。

キーワードも検索結果に出すためには大事なのですが、もう一つ大事なポイントとして「たくさん記事を書く」というのがあります。

どうでも良い記事を書いても意味がないですが、集客をしたい人に向けていろいろなお話を書いていったとします。

それが100記事200記事と積み上がっていくと、自然といろいろな方面からアクセスが集まり始めます。

これをロングテールといって、薄く浅く広くアクセスを集めるやり方です。

何かの検索や何かの拍子にブログに到達するようなケースが多く、これだけでは成約は取りにくいです。

もともとメインキーワードのように、狙った人に向けて情報が届いているわけではないからです。

しかし、ロングテールから来てくれた訪問者はファンになってくれる可能性があります。

完全に関心のない世界の話ではなく、どこかに関わりがあるから訪問している可能性があるからです。

成約に時間は掛かりますが、見込み客と言えます。

ロングテールについては記事を書いていれば自然と広がっていくので、これは時の流れに任せれば良いです。

やはり、まずは集めたいキーワード・成約を狙いたいキーワードを選び、そこを重点的に責めていくと良いです。

どうやって検索上位に表示するかですが、これまでにもヒントはいくつか書いてます。

1.検索上位にしたいキーワードを見定める

上でもお話をしたように、どんなキーワードで上位表示して良いわけではなく、「結果が出るためのキーワード」を見極める必要があります。

そのためには少し時間が掛かりますが、鑑定の申込みなどに繋がるキーワードを整理をして、その上で「上位表示をしたいキーワードを決める」という作業が必要です。

2.ブログやサイトをターゲットキーワードを軸にして作り直す

この作業はかなり重要です。

上で、私のブログをお見せしていますが、基本的に「ターゲットキーワード(上位表示したいキーワード)」に一致させた作りにしています。

一時的に、タイトルや内容を変えて検索数が落ちても、これは必要な作業になります。

そうじゃないと今後の作業で、ターゲットキーワードを中心にしてブログやサイトを展開出来なくなります。

この作業があるからこそ、最初に時間を掛ける必要があるのです。
※ちなみに私の検索数は下がっていません。

3.ターゲットキーワードを意識して、ブログやサイト作りをしていく

2の作業をやるぐらいで、それなりに記事数のあるブログだったら、数万程度の検索ボリュームがあるキーワードなら、1ページ目か2ページ目には来ると思います。

基本的にブログやホームページ全体がそのキーワードを意識した作りになっている方が良いですが、タイトルだけを変えても良い感じになることがあります。

タイトルを変えたら、そのタイトルを意識してブログやホームページを作っていくことになります。

ヤフー検索やグーグル検索は、キーワードに対する「情報の鮮度」も重視する傾向にあります。

たとえば「引越し 方位鑑定」というキーワードで新しい内容のものが配信されれば、それを優先する傾向にあるってことです。

そうやって「このブログ(サイト)は有益ですよ」っていうことをアピールすることで、検索1位に近づくわけです。

時間も手間も掛かりますが、堅実な方法です。

また、検索上位を目指すことで副産物的に、他のキーワードで簡単に上位に来ることも多いです。

内容が充実すればするほど、そういった恩恵にあずかることが出来るので、上位を目指すことに意味はあります。

ただし、内容がすかすかでほとんど更新していないようなブログやサイトなら、大人しく広告料を払って検索トップに持ってくるのが一番です。

お金を使うか労力を使うか、その辺です。

ただ、ヤフープロモーション広告は審査がしっかりしているので、適当な内容のものは出稿自体させてくれませんので、ご注意下さい。

最後に2017年から顕著になっている文字数の多さが検索結果に影響する点についてです。

これは見方がいろいろとありそうですが、基本的に文字数が多い方が検索上位になりやすい傾向があります。

私の場合は大体3000文字を意識するようになりました。

ただ、長すぎる文章は読み手も飽きてしまうので、この辺の加減が難しいです。

文字数は昔からSEO的にどうなの?という話題がありました。

多い少ないよりも、内容の充実度にポイントがあります。

書きたいテーマに対して、必要十分以上に書くことが出来れば上位表示しやすくなります。

2018年2月現在ではこのような状況ですが、今後また変わってくるかも知れません。

その時にはここに加筆していきます。


The following two tabs change content below.

占術家 内田和男

初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。ツイッターはこちら







 ネット集客ワークショップをやってます♪

【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)は大阪に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)

 

ネット集客トップに移動

占い師に役立つ話

プロの占い師のなり方、占い師・占い業をやっていくための手順書 1

ここでは占い師になりたい人、すでに占いが出来る人、プロで占いをやっている人のすべてに向けて、ネット集客ほぼ100%の私のやり方をお伝えするために書いています。 ネットで集客をしつつ占い師として収入を得 ...

2

普通の占い師さんは「コミュニケーションツール」目的という以外に、ツイッターやフェイスブックを使う理由は無いです。 ※もちろん情報収集などにも使えますが、「自分の占い業のため」という条件を付け場合のお話 ...

3

ここの情報は平凡で知名度もなく、自分の力で何とかネットで集客をしたいという私のような人のために書いています。 占い師さん用にネット集客のやり方をブログに載せていると「手伝ってほしい」というご相談が来る ...

4

占い師さんがネットの作業で一番大変なことは「継続して更新する」です。 この継続して更新することを何とか出来ていたら、役立つコツなどがあります。 ここではそのコツを書いた投稿をまとめています。 &nbs ...

5

新幹線に乗る機会があるなら、私はJ-WESTのクレジットカードとEX-ICカードを取得することを周りの人に勧めています。 ※J-WESTカードはJR西日本のクレジットカードです(関東に住んでても取得で ...

6

有料のホームページやブログを作ろうか迷ったときは、自分で作れば良い <いろいろと説明しているので長いです> ここではいろいろとあるけれど、まあとりあえず自分でホームページやブログを作れば良いじゃないと ...

-ネットで集客をする秘訣, ネット活用中級編(上級はありません), 占い師のネット活用法, 占い師のブログ活用法

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved.