占い師がSEOを考えるとろくな事が無い

とにかく初心者のためのヒント

売れない人ほど大事な事が抜けていく

刺激の強いタイトルなのですが、占い師さんは基本的にSEOとかそういうのは考えない方が良いです。

いつの間にか「検索順位を上げることが大事」ってなっちゃう可能性があるからです。

検索順位だけのことならここでも書いてますが、広告を出すためにお金を掛ければ良いんです。

そうすれば検索上位に出ます。

ネット広告のためにめちゃめちゃお金が必要なわけでも無いです

お金を掛けないようにして小手先で何とかしようとするから、おかしな方に労力が向かいます。

業者さんに任せるならSEOを考えるっていうのもアリです。

お金を出したくないから自分でSEOをやろうってするのは間違ってるという話です。

SEOって小手先でどうにかなることじゃないですし、いろんな事を勉強する必要がありますし、それで結果が出るとも限りません。

SEOを商売にするわけじゃないはずです

本業に繋げるためにやることは、SEOを考えるんじゃ無くて、ブログに書く内容を考えたり、ブログの更新に力を入れた方が効果的です。

ネットの世界はとりあえず作業量がものを言います(自分でやるか何でやるかは別)。

掛けた分の手間が結果に繋がりやすくなります(必ず繋がるわけではない)。

SEOそのものも手間の一つですが、片手間でやるとその分時間も掛かります。

ブログやホームページで細かい事が気になり始めたときは、占いの商売がうまく行っていないとき

こういうときは話が分かる人に相談した方が良いです。

いくらブログの形が良くなっても、SEO的に良くなっても、中身が付いてこなかったら何も変わらないからです。

そして中身というのは業者はやってくれません。

中身は自分しか作れないです。

ここに気がつくことが出来れば、やる事はハッキリしてきます。

外面にこだわる前に中身にこだわる。

その中身は自分の業界に繋がることです。

それに関心がある人が集まることで、売れるようになっていきます。

ネットの世界はとってもシンプルです。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧