ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

占い師が無料ブログから有料ブログ・サイト(ホームページ)の制作をしたくなったとき

とにかく初心者のためのヒント

はっきり言ってネットの作業を始めたばかりなら、無料ブログだけで十分です。

それ以上は手が回らないし、結果も出ません。

いえ、もっともっと最初の段階なら、それこそヤフー知恵袋やココナラで十分です。

そのお話はここにも書いてます↓
占い師がネットで集客をする時に最も簡単な方法

とにかくネットで作業をすることがどういうものかっていうのを実体験するには丁度良いです。

ただし、ヤフー知恵袋やココナラであったとしても、ブログはあった方が良いです。

そうじゃないと、鑑定料金や問い合わせなどについて情報の管理・整理が出来なくなります。

そんなこんなでとにかく無料ブログをせっせせっせと更新していくと、だんだんと邪魔になってくるのが無料ブログの広告宣伝です。

サブのブログならばどうでも良いですが、メインブログとして使っている場合、こういうのが本当に邪魔に感じると思います。

そこで、外したくなるのですが、アメブロですと一ヶ月に1008円かかります。(詳細はこちら)

1008円毎月払うぐらいなら、私なら自分で有料ブログを運営します。

有料ブログを運営するってどういう事かと言いますと、以下のような感じです。

1.ブログを載せるための場所を借りる(サーバーを借りる)

2.ブログを載せるための住所を借りる(ドメインを借りる)

上記2点だけでブログを運営出来るようになりますが、まず1について私が今使っているサーバーはエックスサーバー、カゴヤサーバなど複数のサーバーが中心になってます。

これでブログをネット上に載せる場所は確保出来ますので、後はブログを載せるための住所を借りる、ドメインを借りることになります。

私はメインをムームードメインという会社を使い、他の会社も使っていますが、使い勝手ではムームードメインが良いです。

ムームードメインという会社はエックスサーバーやカゴヤサーバの様にレンタルサーバー(ロリポップ)もやっています↓

エックスサーバーやカゴヤサーバに比べれば相当安いですし、初心者に優しい作りになっています。

ただ、ロリポップは昔の評判がいまいちなので、今は最低ラインでエックスサーバーを使うようにしています。

ドメインの話に戻りますが、ドメインはどこで借りても料金はあまり変わりませんが、会社によって最初の1年目が安くなることがあります。

でも、2年目以降は通常料金になることが多いので、トータルで見て安い会社を使う方が良いです。

たとえば、.comで年間1500円前後、.jpなどは年間3000円前後が普通です。

このドメインの選び方もまた悩むところです。

.comや.netなどもあれば、私のブログのように「日本語ドメイン」というのもあります。

今使っている、このブログのドメインは「占い師ネット集客.jp」というドメインです。

この設定にも多少意味がありますが、金額は年間1490円(2019年3月現在)です。

場所代(サーバー)が年間15000円、住所が1500円、足しても16500円で1年間ブログを運営しようと思えば出来るってことです。

アメブロで広告を1ヶ月1008円で消すことを考えると少し高いぐらいです。

もちろん、単純にお金だけじゃないですが、無料ブログを快適に運営するよりも、有料ブログでがんばって運営する方にもメリットはたくさんあります。

ただし、無料ブログじゃなくて、そろそろ有料ブログにしたいなって思うかどうかです。

ここで、無料ブログと有料ブログの違いをお話します。

 有料ブログ無料ブログ無料ブログの有料化
費用年間15000円無料年間12000円強
広告の有無自分用の広告を設定出来る運営会社の広告が入る削除の場合、費用が掛かる事が多い広告は削除出来るが、自分用の広告を設定することは出来ない(はてな
ブログは可能)
使い勝手自由度が高い決められた範囲内のテンプレートを使う無料ブログと同じ
SEO使用するテンプレートに影響を受ける高い無料ブログと同じ
資産価値高いブログサービスが終われば無価値無料ブログと同じ
スタートダッシュある程度のアクセスが来るまでに時間が掛かる 比較的早い無料ブログと同じ
利便性長い目で見るならば一番利便性が高い短期的に高いが長期的には変更がしにくい無料ブログと同じ
利用者の必要レベル理屈が分かれば初心者でも可。それなりにネットを触っていないと難しい初心者でも可初心者でも可

一番大きなポイントは「資産価値」の部分です。

占い師に大事なのは、自分が作ったものが残るのかどうかと、それが集客に繋がってくれる、サービス購入に繋がってくれるかどうかです。

そういう基準でいくと、無料ブログに限界を感じ始めたら、有料ブログへ移行したい、他に何か方法がないだろうかと模索するのは当然です。

ただし、そのレベルに行くまでは、無料ブログを使い倒すのも大事かも知れません。

一つの目安としては、半年か1年ぐらいこつこつ続けた後ぐらいに、状況判断をされると良いです。

あなたがやっている事が思ったような流れになっているのか、それともさっぱりダメなのかです。

思ったような流れになっていてこのままで良い場合は、無料ブログで良いと思いますし、しっかりとした形にしていきたい場合は有料ブログなり、サイト作成をしていくのも良いです。

思ったような感じになっていない場合は、手法が悪い可能性が高いので、一度チェックをして貰い、その上でどうするか判断していくと良いです。

上の表でも書いていますが、ネット上に残したいのは資産です。

資産は最終的に誰かが運営している媒体ではなく、自分が運営しているブログやサイトが資産になっていきます。(もちろん、ブログやサイトの資産は媒体としてで有り、本当の資産はそこに繋がる「人」です)

じゃあ、これまで作った無料ブログとかはどうなの?って気になった場合、それは資産ではなく「導線」です。

最終的にいつか消える可能性があります。

アメブロが生まれたの2004年です。(FC2も2004年です)

15年経っていますが、ネットの世界で10年以上も続いているのは驚きです。

ただし、永遠に続くわけでも無く、終了するブログサービスも出てきていることを考えると、我々占い師はアメブロがサービス終了しました、「はい、そうですか」というわけにはいかないです。

我々の仕事は続くわけですし、ネットで集客することは、幅広い客層を集める上で重要です。

だからこそ、長く運営できるものが必要で、有料ブログはその役割を担ってくれます。

ただし、有料ブログは集客が出来るようになるのに時間が掛かります。

この点については今度お話をしますが、その時間が掛かる事がネックになるので、なかなかお勧めできないです。

それでも次のステップに行きたいなって思ってきたら、無料ブログの有料化にお金を掛けないで、無料ブログを並行しながら有料ブログの運営に着手されると良いです。

その方法もまた今度お話をします。

そろそろ次の一手を打ちたいなって思ったら、次のステージを視野に入れる時期ということです。

有料化って言ったって、ブログの環境を整えるだけなら年間1万5000円ですから、投資のうちにも入りません。

タイトルとURLをコピーしました