占い師がブログを作ったり更新するときは一つのことから始める

求められている一つの事をやると買って貰える

占い師がブログやサイトを作ろうとしたり、更新したりするときにはまりやすいのが、あれこれ書こうとすることです。

あれこれ書く事が出来るならそれで良いんだけど、書けなくなってくると急に日記ブログになるので怖いです。

占い師初心者だったとしても、ベテランだったとしても、「占いのためのブログ」にするなら日記ブログはまずいです。

売れている占い師さんやヒーラーさんはこの点を外してないです。

多少日常の事が入っていたとしても、必ずメインは占いの話になってます。

占い以外の事を書くと、思っている人とは違う人が集まってくる

占い師さんやヒーラーさんは女性が多いです。

顔出ししている占い師さんも多いですが、容姿がきれいだったりかわいかったりすると、占い師というよりも「プライベート」を目的にアクセスが増えることがあります

それって望んでいる事では無いと思います。

アクセスがあれば良いっていう思考ならば、「日常をさらす」というのも実際にある方法です。

でも、それをやるとターゲットが違うので、「アクセスはあるけれど売れない」ってことに繋がります。

ネット集客の難しいところは、自分のやりたいようにやったらダメなこともある点です。

目的を明確にすることが出来れば、売れやすくなる

プロの占い師のなり方、占い師・占い業をやっていくための手順書

「何のためにこのブログをやっているのか」が理解出来ていれば、あるいは整理していれば、やることは決まってますし、結果も出しやすくなります。

ブログを作るときには「なぜ、このブログを作るのか」「誰に向けて作るのか」を整理すると効果的です。

これは作った後にやっても効果がありますし、いつでも意識したいです。

ブログやサイトの良いところは、気がついたらいくらでも変更が出来ることです。

売れるブログにしたいなら、調整するのはいつでも良いです。

何となく更新することから「意識して更新する」に切り替えることで売れ始めます

自分が検索をする立場になれば分かりますが、良い情報を求めているから検索してます。

自己満足のブログではなくて、求めている人が求めている内容を提供することが「現代の作り手」に求められてます。

ここが分かれば、日記ブログではなく、求められる情報を発信しようと頭をフル活用し始めます。

そこから始めて行けば、売れるブログに変わっていきます。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧