ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

占い師がネットで集客する方法は即効性を求めるか堅実性を求めるかによって違う

とにかく初心者のためのヒント

人を集めるためには「目立つ何か」が大事になる

個人でもリアル店舗を持っているか、対面はやっているけれど、基本はネット鑑定をやっているかで集客方法が違います。

今回はとにかくリアルでもネットでも共通項目として、「ネットを活用した広告」についてお話をします。

集客で効果があるのは、ネットよりもリアルの宣伝です。

お店の前にチラシを置いたり、近隣地域へのポスティングなどの方が即効性という点では一番効果的です。

ただし、リアル店舗はなくて、対面鑑定で場所を転々としているような場合は、こういう方法は取れません。

だからこそ、ネットで宣伝ってことを思いつくのですが、リアルの方が即効性があります。

ネットの宣伝や広告に即効性がないのは、知名度が無いから

極端な話、ブログを3年間毎日更新している占い師と、昨日からブログを始めましたっていう占い師では「ネット上の信頼度が全然違う」ってことです。

自分の立場に置き換えれば簡単なことです。

あなたが誰かに鑑定を受けたいと思った時に、身も知らぬ占い師の鑑定を受けようとは思わないでしょう。

余程、自分の悩みにジャストフィットした情報が発信されていない限り、普通は素通りします。
だからこそ、ネットで宣伝したって効果はないのです。

もちろん、有料広告があります

ヤフープロモーション広告(旧ヤフーリスティング広告)やグーグルアドワーズなどは有料で好きな広告を出すことが出来ます。
Yahoo!プロモーション広告(公式サイト)

最近ではツイッターでも可能ですね。

また、フェイスブックなどでも広告を出すことが出来ます。
個人でも大丈夫です。

ヤフープロモーションは私も利用していますが、お金はあんまり掛けていません。
せいぜい、年間2~3万円ぐらいです。

私の場合は、長年やっているブログがあるので、そこが集客の中心になっています

でも、一番大事なのは「ネットで検索する人に対して、信頼されるだけの内容を作ってきている」ということです。
先ほど、範囲が特定できないっていいました。

あなたがネット鑑定や電話鑑定に対応していない限り、地元あるいはその周辺の人しか宣伝対象には出来ませんよね?
そうじゃないと、潜在的な顧客にはならないからです。

ところが、ネットで宣伝するとなると、特定の人に宣伝するには相応の知識が必要です。
しかも、それだけじゃなくて、集めたアクセスを誘導するサイトなりブログ(いわゆるランディングページのこと)が必要です。

つまり、ネットで集客をしようと思った時に、即効性を求めるならば有料広告を出すって事なのですが、それだけではアクセスは集まるかもしれませんが、鑑定依頼までには繋がらないです

それぐらい信頼関係が出来ていない状態で宣伝をしても効果が出にくいって事です。
だからこそ、本気で即効性を求めるならば、ここに書いてあることを実践すれば良いです。
占い師がネットで集客をする時に最も簡単な方法

つまり、自分から押しかけていって無料鑑定をしていく方法です。
いわゆるお試し鑑定の押しかけ版です。

集客をするっていうことは、対象者にメリットを感じさせる必要があります。
ただし、このメリットを感じさせる時に必要なのが、「属性の一致」です。

占いに興味がある、あるいは占いを求めている人を集めることが必要、ということです

ティッシュ配りなどを見たことがあると思いますが、あれも集客方法ですが、最も最悪な集客方法の一つです。
無作為にティッシュを配っても成果は1%も無いでしょう。

経費作りのためにやっているとしか思えない宣伝方法です。
ネットで宣伝する場合も、こういうことが起きないようにしないとお金ばかり掛かってしまいます。

ところが、自分から攻めて鑑定をする場合は、属性を強制的に一致させることになります。
そのためあなたの鑑定がまともならば、何人かに一人ぐらいは有料鑑定を受けてくれる可能性が高いです。

私自身、昔、この方法で随分とお客様を獲得させて頂きました

しかし、この方法は即効性はありますが、労力も大きいです。
堅実性を高めるためにブログを作ったりして、ネット上に自分のリアル店舗を作るのです。

ネットとリアルは違うって思っているうちはただの素人です。
ネットもリアルも手間は同じです。

ネットで自分の店舗を作る(ブログを作る)こともネットで集客をする上ではとても大事ってことです。
しかし、即効性は無いのでこつこつと積み上げていくことが求められます。

即効性のある方法と組み合わせることで堅実な集客が出来るようになります。

タイトルとURLをコピーしました