初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

とにかく初心者のためのヒント 占い師のブログ活用法

占い師がアメブロを使う時の交流の仕方

投稿日:




右も左も分からない占い師さんには、無料ブログのアメブロをお勧めしています

アメブロは、反応が分かりやすいブログのつくりになっているのでお勧めです。

ちょっとネットのことを知っている人は、アメブロを選んで、アメブロ内で活動することが多いです。

私はサポートをしている人に、アメブロを使うなら優先して「いいね」・読者登録をしてくださいって言ってます。

読者登録をする人は関心を持てる人ということと、読者登録をされる場合も「関心を持てる人」または「害の無い人」に絞ってます。

いいねや読者登録も無暗にやれば良いというものではなく、目的をもって作業をします。

アメブロを使う理由は、アメブロ内で交流をしたいからです。

アメブロで相変わらず数が多いのは儲かる系です

アメブロで相変わらず数が多いのは儲かる系です

アメブロは「儲かる」とか「確実」とか、そういうあおり文句を前面に打ち出している人たちが多いです。

また物販をやっている人も多いです。

こういう人を読者登録する必要はありませんし、読者登録をされても削除します。

理由は気持ちの良いものではないからです。

おそらく相手はこちらのブログの内容なんて見てません。

相手は「売りたい」のであって、「交流」が目的ではないからです。

読者登録をする・してくる相手をちゃんとチェックする

アメブロでの交流方法で一番大事なのは「誰を読者登録」するのかです。

占い業の人なら最初は同業の人を読者登録すると良いです。

ただ、前に「男性占い師か女性占い師かによってネットでの集客の難易度が違う」って話しました。

女性の占い師さんの場合、男性がわらわらと読者登録してくる可能性が高いです。

一方で男性占い師が読者登録をしていくと、同業種であっても読者登録を返してくれる人の割合は3対1ぐらいです。

男性と女性とで違いはありますが、誰を読者登録するかというのは大事になります。

目安としては「更新をしっかりしている人」です。

交流が目的ですので、相手も自分もそれなりに更新していないとうまく交流が出来ないためです。

読者登録をするならだれでも良いわけじゃないです。

アメブロは細かくジャンル分けされているので相手を見つけやすい

占い師なら占い関係のブログランキングに登録している方も多いと思います。

占い関連のブログランキングを目安にしながら、関心の持てそうな人を読者登録していきます。

同業者さんやその関連の人を読者登録して交流をしていくと、自然とその人に関わりのある人とも繋がりが出てきて広がっていきます。

状況によっては自分自身がその人のお客さんになることだってあるかもしれません。

まずはこちらが相手に関心を持つことで、きっかけが増えていきます。

交流交流って言っていますが、大したことをやろうとしているわけじゃないです

交流交流って言っていますが、大したことをやろうとしているわけじゃないです

単純に記事を読んだら「いいね」を押したり、ブログを訪問したら「ペタ」を押したり、そんなことだけです。

コメントを入れたりする必要はありません(入れたかったらどうぞ(笑))。

私はアメブロは「交流ブログ」という位置づけにしています。

アメブロを使うという事は「交流を目的にしている」という理解です。

アメブロの記事を更新すること自体は交流とは少し違います。

でも、広い意味ではやはりこれも交流に繋がります。

自分がブログを更新すれば、自分が良いねやペタを押している人から押してもらえる機会が増えるからです。

私はこれを交流として位置付けています。

とても薄い細い繋がりでしかないですが、これぐらいが私としてはちょうど良いです

がちでつながると疲れますし、気も使います。

人に関心を持たないでも集客が出来る人なら別ですが、私のような人が出来ることはこういうところからです。

アメブロを更新しながら、関心の持てる人のブログに「いいね」や「ペタ」を付けていくとだんだんと慣れてきます。

慣れてきたら読者登録を増やしていきます。

私がサポートをしている人にお伝えしているのは、ストレスにならない範囲で読者登録をしてくださいって言ってます。

でも、止めたらだめだよとも言ってます。

アメブロは「交流」が大事な集客のポイントになります

ブログの読者を増やすことが目的じゃないです。

あくまで「交流」です。

だからこそ、自分に合ったペースで作業をしながら、少しずつ世界を広げることをやめないことが、後で集客に大きく影響を与えます。

矛盾しますが、こうやって交流をしながら作業をしても、交流をしたからといってお客さんにはなりません。

また、お客さんになってもらおうと思うのも間違いです。

アメブロの交流はあくまで「自分を知って貰う」という作業の一環です。

ここを大事に作業を進めていくと、だんだん自分のブログにも「いいね」が付き始め、関心を持ってくれる人も多くなります。

関心を持ってもらうことが、アメブロを使う目的です

関心を持ってもらうことが、アメブロを使う目的です

アメブロ内でお客さんを探すのではなく、交流の中で人の繋がりを作り、関心を持ってもらう過程の一つとして、鑑定の依頼が入ってくる流れを作ります。

ここをすっ飛ばして、アメブロの人はみんなお客に見えているうちは、結果はなかなか出てきません。

交流をしながらブログをせっせと更新することで、活動していることが分かり、信頼に繋がっていきます。

ペタやいいねは「見てるよ」っていうのを相手に伝える作業なので、地道にやっていればちゃんと反応があります。

その反応は読者登録をしている人から直接あることもあれば、全く知らない人がブログを気に入ってくれて反応があることもあります。

どこから反応が出てくるかは分かりませんが、少なくともアメブロの交流の中から生まれた反応であることは間違いないです。

検索から来る反応ではなく、アメブロの中からというのがポイントです。

時間が掛かりますが、人の繋がりをきちんとつけていくことで結果が出てくる確実な方法です。

ブログ更新をおろそかにして、適当な作業をしていると、反応が無くて心が折れます。

ブログを開設すること自体は簡単なんですが、作業量はなかなか多いので大変と言えば大変です。

でも、「なぜこの作業をやっているのか」が分かれば、継続しやすくなります。

アメブロはブログ更新と自分を知ってもらえる環境の二つを手に入れることが出来るため、とてもメリットの多いブログサービスです。

「アメブロは交流が大事」を忘れないでください。

こつこつ続けるだけで、次第に成果が目に見えてきます。


The following two tabs change content below.

占術家 内田和男

初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。ツイッターはこちら







 ネット集客ワークショップをやってます♪

【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)は大阪に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)

 

ネット集客トップに移動

占い師に役立つ話

プロの占い師のなり方、占い師・占い業をやっていくための手順書 1

ここでは占い師になりたい人、すでに占いが出来る人、プロで占いをやっている人のすべてに向けて、ネット集客ほぼ100%の私のやり方をお伝えするために書いています。 ネットで集客をしつつ占い師として収入を得 ...

2

普通の占い師さんは「コミュニケーションツール」目的という以外に、ツイッターやフェイスブックを使う理由は無いです。 ※もちろん情報収集などにも使えますが、「自分の占い業のため」という条件を付け場合のお話 ...

3

ここの情報は平凡で知名度もなく、自分の力で何とかネットで集客をしたいという私のような人のために書いています。 占い師さん用にネット集客のやり方をブログに載せていると「手伝ってほしい」というご相談が来る ...

4

占い師さんがネットの作業で一番大変なことは「継続して更新する」です。 この継続して更新することを何とか出来ていたら、役立つコツなどがあります。 ここではそのコツを書いた投稿をまとめています。 &nbs ...

5

新幹線に乗る機会があるなら、私はJ-WESTのクレジットカードとEX-ICカードを取得することを周りの人に勧めています。 ※J-WESTカードはJR西日本のクレジットカードです(関東に住んでても取得で ...

6

有料のホームページやブログを作ろうか迷ったときは、自分で作れば良い <いろいろと説明しているので長いです> ここではいろいろとあるけれど、まあとりあえず自分でホームページやブログを作れば良いじゃないと ...

-とにかく初心者のためのヒント, 占い師のブログ活用法

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved.