初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

占いをこれから始める人 占い師として商売をする 駆け出し占い師さんのためのヒント

乗りたい新幹線を直前で決めて、乗りたい座席を選ぶなら移動で新幹線を使うならエクスプレス予約(J-WESTクレジットカード)かスマートEXを使うと安くて便利!

投稿日:




新幹線に乗る機会があるなら、私はJ-WESTのクレジットカードとEX-ICカードを取得することを周りの人に勧めています。
※J-WESTカードはJR西日本のクレジットカードです(関東に住んでても取得できます)

最大のメリットは改札手前直前まで自由に乗る便を変更できる上に、座る席も変更できる点です。

しかも、安くなる。

2017年は広島・大阪・京都・名古屋・静岡に行く機会が圧倒的に増えました。

飛行機か新幹線かで悩むのですが、空港に行く時間的なロスを考えれば、新幹線の方が楽ちんという結果にたどり着き、何か安い方法は無いかなって探してました。

基本的にめちゃめちゃ安くなるというほどじゃありませんが、結構安くなる仕組みがあります

それがJ-WESTのクレジットカードの取得とEX-ICカードの取得でした。

1080円の年会費が掛かりますが、この年会費は最初の1回の利用で回収できるかと思います。(東京~新大阪間で1080円引きになります)

占いなどの仕事で地方に行く人って結構多いです。

東京方面・大阪方面の占い師さんが大阪方面に行ったり、東京方面に行ったりっていう話はよく聞きます。

最初、私がこのクレジットカード(クレジットカード自体はほとんど使いませんが)を選んだのは、早特21があるからです。

東京~新大阪であれば3450円安くなります。EX早特21の詳細

最初はこれを使うためにJ-WESTのクレジットカードを申し込みました。

でも、このクレジットカードの最大のメリットは割引じゃなかったです(いや、割引も良いのだけど)

正直、私の予定は未定みたいなもので、その日にならないと何時に帰ることが出来るか、あるいは逆に何時に出発できるか分からないことがあります。

そして、出来れば新幹線乗車中はパソコンの仕事も出来て、リクライニングもさわやかに出来て、快適に過ごしたいです。

となると、出来れば自分の好きなように座席を決めたいですし、出来れば「新幹線に乗りたいときに乗りたい」です。

これがこのJ-WESTのクレジットカードは可能になります。

いや、もう、本当にめっちゃ便利で驚愕しています。

先日、名古屋に行ってきたのですが、行く時間も決められなければ、帰る時間も決められず、しかも、途中で横浜に寄ったりしていたので、スケジュールはぐちゃぐちゃでした。

この時は、まず、横浜に行く必要があったので横浜に行き、そのあと新横浜(新幹線)の駅に着いてから乗る新幹線を決め、そして、自分の座る座席を決めました。

帰りも同じで、名古屋から帰ってきましたが、名古屋の改札前で乗る新幹線を決めました。

でも、おなかが空いたので、その決めた新幹線を1時間ずらして、乗りたい座席がある便に決め、ご飯を食べてから新幹線に乗りました。

スマホで新幹線を決めたり変更したりして、自分に合わせて乗ってます。

変更手数料は掛からないし、基本的な割引は効いてるし、ものすごい便利です。

ただ早特などの割引を適用している場合はこんなことは出来ないので、割引分をプラスされてしまいます。

予定がいくらでも変えられて、自分の好きな場所に座席をとることが出来るのがこんなに便利なんて驚きです。

新幹線の私が好きな場所は、進行方向の一番後ろの席です。

リクライニングで気兼ねをしなくて良いですし、電源の確保も簡単だしです。

周りに人がいないような席を選んでとることも可能です。

しかも、それを出発10分前の改札前でも出来るのだからすごいです。

新幹線の料金については、ビジネス回数券を金券ショップとかで売ってます。

料金をみるとその方がお得です。

東京~大阪間がJ-WESTで13350円ですが、金券ショップならもうちょっと安くなる場合もあります。

ビジネス回数券とエクスプレス予約(J-WESTのクレジットカード)で新幹線を使う場合、大きな違いがあります

ビジネス回数券の場合は周遊券がついてきます。

JR限定ですが、周遊券内なら追加料金はいらないよっていうお得システム。

新宿からなら、品川か東京に行かないと新幹線に乗れませんが、JRを使うならそこまでの料金込みだよってことです。

新大阪に着いた後もJRで大阪市内に移動するなら追加料金はいらないよってこと。

数百円分違います。

でも、その違いを補って余るほど、予定変更がいつでも出来て、座席指定も好きなように出来るっていうメリットは半端ないです。

スマホを持っている人で、新幹線移動する人なら声を大にして勧めたいほど!(笑)

J-WESTのクレジットカードって言ってますが、この仕組みはJR東海と西日本のやっているエクスプレス予約(EX予約)のことになります。

仕組みが意外に面倒なので、この投稿を書くのに合わせて私自身も整理してます。

私が今持っているのはJ-WESTクレジットカード+EX-ICカードです(カードが2枚ある状態)

これはJR西日本が提供しているクレジットカードサービスになります。

東京に住んでいる私でも問題なく取得できますので、新幹線を使う人ならどこにいてもOK。

年会費は1080円。

1回遠方に行けば、1080円分ぐらいすぐに割引されてますので、年会費は気になりますが我慢できる範囲です。

重要なのは新幹線の予約が出来るエクスプレス予約が出来るようにすること。

エクスプレス予約が出来るように登録するには、3つのやり方があります。

一番よくありそうなパターン

関東の人ならモバイルSuicaで「ビューカード(ビックカメラのクレジットカードが一番お得)」を使っている場合は、エクスプレス予約を使うために追加で1080円の年会費を払うことで利用可能になります。

それ以外の人

Suica圏に住んでいない人の場合は、JR東海のJR東海エクスプレス・カード(クレジットカード)を取得するか、J-WESTカードを取得して、EX-ICカードを申し込むパターンになります。

どちらもクレジットカードになり年会費1080円掛かります。

この1080円を回避するのは無理ですが、何度もお話ししているようにそこそこの距離を移動すれば一発でその分は回収できます。

私は東京に住んでいるのですが、このクレジットカードを取得する当時、iPhoneを使っていた関係でモバイルSuicaを使っていませんでした。

そのあと、iPhone7でモバイルSuicaを使うようになりましたが、実はすぐにはエクスプレス予約に対応していなかったため、結局、J-WESTカードを取得し、そのサービスの一環としてEX-ICカードの申し込みをすることになった感じです。

モバイルSuicaでエクスプレス予約を出来るようにするか、J-WESTクレジットカードやJR東海エクスプレスクレジットカードを申し込んで、それに付随するサービスとしてEX-ICカードを追加申込みをするかというパターンがあります。

これ以外にスマートEXというスマホで使える無料サービスも開始していますが、これは後で触れていきます。

面倒な仕組みで説明も大変なのですが、要するにエクスプレス予約を使う、スマホで簡単に新幹線を予約できて、座席も任意で決められて、しかも割引もされるために必要なモノは以下の物です。

1.モバイルSuicaでエクスプレス予約を申し込む(1080円)パターン
2.J-WESTクレジットカードかJR東海エクスプレス久ジレットカードを申し込んで(どちらも1080円)、追加でEX-ICカードを申し込むパターン

エクスプレス予約を使う場合、この二つのやり方があり、そして年会費に違いはありません

違いは1の場合はスマホやガラケーだけで済みますが、2の場合はEX-ICカードが必要になります。

私は常にJ-WESTのクレジットカードとEX-ICカードをセットで持ち歩いています。

エクスプレス予約をする場合で「発券や払い戻し」を受けるときに登録したクレジットカードが必要になるためです(モバイルSuicaでも同様)。

EX-ICカードは新幹線の改札を通るときに使います(モバイルSuicaの場合はスマホかガラケー)。

ただ厄介なことに、モバイルSuicaでエクスプレス予約を使えるように申し込むと大体3週間かかり、J-WESTやJR東海エクスプレスクレジットカードの申込みはEX-ICカードが同時に申し込めるとはいえ、全部手元に届くには1ヶ月掛かります。

手に入れてさえしまえば超便利なのに、手に入れるまでにめっちゃ手間が掛かるという面倒くささがあります

でも、私は新幹線を東京~大阪間以上ぐらいの距離で年に1往復するなら持っておくと便利で良いと思っています。

上記のやり方は1080円の年会費が掛かるのですが、2017年11月からスタートしたスマートEXは年会費が掛かりません。

エクスプレス予約とスマートEXの違いはこんな感じです。

エクスプレス予約 スマートEX
年会費 1080円 無料
クレジットカード 対象のクレジットカードが必要
ビューカード
J-WEST
JR東海エクスプレスカードなど
基本的に持っているクレジットカードで決済可能
支払い 上記カードで支払い 持っているクレジットカードで支払い
予約・予約の変更など スマホ・パソコンで予約・変更可能
手数料無料
スマホ・パソコンで予約・変更可能
手数料無料
改札時 EX-ICカードが必要(またはモバイルSuica) 所有する交通系ICカード Suicaなどで可能
大きな違い 会員価格で年中同じ割引き率(早特などもある) 駅窓口での発売額とほぼ同じで季節や列車により金額が変わる
利用区間 東海道・山陽新幹線(東京~博多間) 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)
手間 対象クレジットカードを取得する
あるいはモバイルSuicaに登録するまでに数週間必要
すぐに登録出来る

 

一番大きな違いは手間の部分と割引き率です。

その他はほぼ同じか、スマートEXの方が楽ちんです(モバイルSuicaに似てるため)。

エクスプレス予約の手間は登録してから数週間かかるということが一番大きなデメリットになります。

そのかわり、常にお得な割引き率で新幹線を使える事に加え、ポイントがたまればグリーン車へのアップグレードも使えます。

数年に一度しか新幹線を使わないならスマートEXで十分です。

スマートEXでもスマホやパソコンで予約変更が可能だからです。

一方で年に1回程度は新幹線を使いそうなら、手間を掛けてもエクスプレス予約を登録しておいた方が良いです。

予定の変更が少ないなら早特21で数千円も割引が出来るなら、その方がお得だからです。

私のように頻繁に予定が変わる場合でも、最低限の割引はされますので、持っている方が便利です。


The following two tabs change content below.

占術家 内田和男

初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。ツイッターはこちら







 ネット集客ワークショップをやってます♪

【4月に大阪でお会い出来ます】
4月23日(月)~26日(木)は大阪に行く予定にしました。滞在時には対面鑑定などが出来ますのでご利用ください(詳細はこちらから)

 

ネット集客トップに移動

占い師に役立つ話

プロの占い師のなり方、占い師・占い業をやっていくための手順書 1

ここでは占い師になりたい人、すでに占いが出来る人、プロで占いをやっている人のすべてに向けて、ネット集客ほぼ100%の私のやり方をお伝えするために書いています。 ネットで集客をしつつ占い師として収入を得 ...

2

普通の占い師さんは「コミュニケーションツール」目的という以外に、ツイッターやフェイスブックを使う理由は無いです。 ※もちろん情報収集などにも使えますが、「自分の占い業のため」という条件を付け場合のお話 ...

3

ここの情報は平凡で知名度もなく、自分の力で何とかネットで集客をしたいという私のような人のために書いています。 占い師さん用にネット集客のやり方をブログに載せていると「手伝ってほしい」というご相談が来る ...

4

占い師さんがネットの作業で一番大変なことは「継続して更新する」です。 この継続して更新することを何とか出来ていたら、役立つコツなどがあります。 ここではそのコツを書いた投稿をまとめています。 &nbs ...

5

新幹線に乗る機会があるなら、私はJ-WESTのクレジットカードとEX-ICカードを取得することを周りの人に勧めています。 ※J-WESTカードはJR西日本のクレジットカードです(関東に住んでても取得で ...

6

有料のホームページやブログを作ろうか迷ったときは、自分で作れば良い <いろいろと説明しているので長いです> ここではいろいろとあるけれど、まあとりあえず自分でホームページやブログを作れば良いじゃないと ...

-占いをこれから始める人, 占い師として商売をする, 駆け出し占い師さんのためのヒント

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved.