ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ホームページ作製を業者に依頼したくなったら幻想を排除すること

とにかく初心者のためのヒント

業者に依頼するときに出てくる幻想というのは「これで集客出来る!」 <= これは勘違い♪

このブログでは「ホームページは自分で作れば良いじゃない」って言ってます。
その方が後々楽だし、出来ない事はないからです。

でも、やっぱり難しいと思って業者に依頼したくなることもあると思います。
もちろん、業者に依頼するのもOK。

ただし、依頼する時は幻想を抱かないこと。
ホームページを作っても集客が出来る事はないからです。

ところが、ホームページを「安く」制作出来るって言っているところほど、なぜかお客様の声で「売上アップしました!」「検索上位になりました!」って書いてることがあります。
なんだこれ(笑)

業者がホームページを安く作れるのは「定型」が決まっているからです

後は画像と文章を入れ替えしているだけ。
文章も画像も基本的にはお客さんから提供して貰うものですから、業者側は「きれいに貼り直しているだけ」です。

「自分で更新出来る」ってうたっているところもありますが、Jimdoと同じじゃん(笑)
Jimdoの作り方(パソコンで作る)・(スマホで作る

Jimdoなら有料版でもドメインがついて15000円弱/年間(月1000円弱)
じゃあ、Jimdoとこういう業者の違いは何かって言うと、見た目が「多少」違うぐらいです。

ホームページというのは、自分の取り扱う業種によって多少の違いはあっても大体同じような構成になっています。
ほんと、形が少し違うぐらい(笑)

そこにお金を払っているようなものです

Jimdoを使うと他のユーザーと見た目がかぶる場合もあると思います。
それが嫌っていう人はしょうがないので、高いお金を出して業者に依頼するしかないです。

でも、これは自己満足の世界です。
全く訪問者目線になっていないお話で、訪問者目線になるなら見た目よりも構成の方に意識が行きます。

使いやすい配置になっているのかどうか、分かりやすい見た目になっているのかどうかです。
しかも初めて来た人でも分かるように常に微調整が大事です。

こんなこと格安ホームページ制作会社がやるわけないです(笑)

めっちゃ手間ですもん。
だから、10万以下のところっていうのは、本当に見た目がちょろっと違う程度にお金を払っていると思えば良いです。

集客力なんてないです。
もし集客が出来るようになったとすれば、それはそれまでに自分で積み上げてきた活動がホームページを作ったお陰で形になったっていうだけで、自分の力です。

もちろん、自分は時間がとれないから業者に任せるっていう考え方はあります。
そういうときは自分の店舗を他人に任せるっていう意識が持てるかどうかを確認しておくことです。

ネットでは実感がわきにくいですが、リアル店舗と全く同じです

人の目に触れ、それが商売に関わるのですから、その作業を他人に任せて良いと思えるならそれで良いと思います。
ネットでの作業は不思議と業者に依頼しても自分でやっても手間は同じぐらい掛かるので、まだ業者に依頼していないなら自分で時間を掛けてちょこちょこやるので良いと思います。

一生懸命やっていれば、不格好でも愛されますので。
これ、経験談です。

あ、でも、愛されていたかどうかは分からないですが、依頼は来てました(笑)

タイトルとURLをコピーしました