ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ホームページやブログを作ったら集客出来るか?やるだけの価値はある?

とにかく初心者のためのヒント

ホームページやブログを作ったら良い、商売をやる(やっている)なら必須!って本当?

ぶっちゃけ人によります。
今時、ホームページも持っていないの?って言われる可能性は確かにあります。
今時、メールアドレス無いの?って言われる可能性は会社ならあると思います。

でも、ホームページやブログを作った方が良いかどうかは別問題です。
私自身、ネット集客100%の人なのにこんな事を言うと問題があるのですが、止めた方が良いよなって思う人もいます。

やった方が良いかやらない方が良いかでいうなら、やった方が良いって話になります。
でも、やるだけの労力や投資を払う価値がある?となると、人によるって話になります。

ホームページよりもブログの方が作りやすいために、それこそ誰でも出来るしやってます

その反面、定期的に更新が出来ている人となると、急激に少なくなります。
更新しないってどういう事かをリアルで言いますと、更新しない日は今日はお店はお休みですって言ってるのと同じです。

ホームページもブログもネット上にある自分のお店の支店と同じです。
リアルのお店と違って24時間体制で接客してくれます。

こんな素敵な従業員はいません。
でも、お店があっても商品(ブログ更新)がなければ、人は来ないです。

リアルのお店をやっている人なら当たり前に分かる事なのですが、商売を始める前の人やネットの事がよく分からない人はこの辺の理解が欠けやすいです。
だから更新する意味もよく分からないです。

ホームページやブログを作ると言うことはお店を作ることと同じです

お店は作ったから終わりじゃ無くて、作ってからが本番です。
お店に商品を並べる必要もあるし、接客も宣伝も改装も改良も大事です。

これはネットでも全く同じです。
この意味が分かる人ならホームページやブログを作る価値は十分にあります。

だって、ネット上に自分の支店を開設するのはものすごく簡単だからです。
運営だってリアルに比べれば圧倒的に楽です。
費用も掛かりません。

でも、やる意味が分からない人はやらない方が良いです。
そこに掛かる時間的・金銭的負担がかなりあるからです。

そこに投資をするぐらいなら「うちはネットやってないんですよ~」っていう方が余程本業に力を入れることが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました