ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ブログもツイッターも手軽に始められるからこそ落とし穴があります

とにかく初心者のためのヒント

ネットで活動をするときに陥りやすい罠があります

ネットで集客をしようと思ったら、技術や経験よりも「意識の持ち方」がどこかの段階で大事になります。
世間的にはマインドって言われるモノですが、意識の持ちようで取り組み方が変わるのは確かです。

そして、この意識の持ち方が非常に難しいのが、ネットでの商売ですし、占い師の商売です。
これらは参入障壁が低いことがネックになります。

始めるのにお手軽か、それとも難易度が高いかです。
一昔前はアフィリエイトっていうのが流行っていました。

今でもあるのですが、始めるという点では非常に難易度が低いです

無料ブログを開設すれば準備OK♪
占い師も同じです。

占い出来ますって言えば、準備OKです。
ところがアフィリエイトの世界はプロも素人も同じ土俵で商売をする世界です。

占いも同じです。
毎年何千人って鑑定をしている占い師もいれば、今勉強していますっていう人もいます。

これが医者などであれば全く違います

大学に行き、資格を取り、研修を経て、漸く新米(笑)
参入障壁がものすごく高いため、医師という立場に立つまでにふるい落とされます。

参入障壁が低いと、自分の適性が分かりにくく、しかも、だらだらと続けられるため、結果的に自分がやっていることの成否も分からず、知らない間にお金ばかり出ている状況を生み出します。

ネットはブログ一つで始められる商売ですが、その意識の持ちよう、取り組み方を間違えると他者に食い物にされて終わります。
昔は店舗などを持つためにそれなりにお金が必要だったので今よりも準備に時間を掛けていたのですが、今はお金はなくても何とかなるので尚更厄介です。

マイナス面ばかりの話になっていますが、これはものすごいメリットです

要するに、やる気がある人にとっては最高の世界が登場しているのと同じだからです。
極論、パソコンがなくてもスマホさえあれば(あるいはその逆)、商売をやっていけるからです。

それぐらい何も無い人にとってありがたい時代が今の時代です。
じゃあ、どうしたら良いかっていうお話なのですが、この世界は始めたばかりの人は赤ちゃんと同じです。

つまり、世間は誰も知らないってことです。
だからこそ、知って貰うために活動をすることが最大の目標になります。

最初は売ることが目標では無いです

知って貰うことが大事。
そして、知って貰うためには毎日続けることが大事です。

ブログもツイッターもこの意識さえあれば、変化が出てきます。
もちろん、読者を増やしていく、フォローを増やしていくことも大事です。

周りの人は自分を知らないのですから、自分が周りの人を知っていこうっていうのは当たり前です。
人は関心の無い人に関心を持つことはないからです。

ブログもツイッターも受け身だとうまく行かないんです

必要になるのは、自分の発信しているものは「少なくとも自分は良いと思っている」と思えることです。
自分が良いと思えないなら人に話をすることも難しいです。

もちろん、良いと思えることはすぐに底を尽きます。
だから、情報収集や興味関心を広げていくということに繋がります。

伝えるために関心を広げていくということになるかもしれません。
こういうことは何も考えずにブログやツイッターを始めた人には出来ないです。

結局、わけも分からず続かず、止めてしまう

手軽に参入出来るけど、めっちゃ大変な世界なんです。
でも、「やってやるぞ~!」っていう気持ちがあれば、可能性が高まっていきます。

これはスキルや経験よりも大事な事です。
気持ちが切れなければ、継続し続けることが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました