ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ブログで何を始めたら良いか分からない時はニッチなところから始めると効果的

とにかく初心者のためのヒント

ブログをやってみようかと思ったら、一番得意で少ないけれど濃いお客さんがいるところから始めると良いです

このブログは占い師さん向けで、しかもネットで集客をしたいっていう占い師さんで、且つネットで情報を探している占い師さん向けに書いています。
ニッチもニッチでいい加減にしろっていうぐらい狭いターゲットです。

ネット集客で情報を探すぐらいなので多少なりとも知識がある人もいます。
でも、どうしたら良いか分からない占い師さん向けです。

ものすごく狭い範囲のターゲットで、こんなブログを作ってもたくさんの集客なんて出来ません。
ただ、それは想定の範囲で、とにかく狭い範囲で情報発信をし続けることを目的にしています。

そんなので商売になるの?っていうと、なりません(笑)

儲けてがっぽがっぽとはならないのですが、それなりに問合せがきます。
ネット集客なんて山ほどサービスがネット上にあります。

このサービスを提供するとなると、普通のやり方では会社規模でやっているところには叶いませんし、競うつもりも無いです。
私がこのブログをやっているコンセプトは「集客は自分でやれば良いじゃん」っていうコンセプトなので、基本的に参考書の位置づけです。

だから、ブログ内のサービスや広告の紹介がメインになっています。
私がサービスを提供するよりも、世の中に提供されているサービスを紹介して活用して貰うことで商売にするやり方です。

これからブログをやろう、あるいはブログをやっているけれど良く分からないので方向修正をしたいっていう場合は、大抵、見よう見まねでやれることからやろうとします。
でも、それをやるとちょっとやった段階で「本当にこれで良いのかな」ってなっていって、迷走します。

そういう状態になりそうな時にこそ役立つのが「得意でニッチ」です

これは占い以外でも、ものすごく使える方法です。
ネット集客に活路を見出そうとするのは、大抵が売れにくい分野です。

墓石とか、庭とか、木工とか、ネットで販売するには適さない分野などが多いです。
ネット集客で悩みやすいのは美容師さんなども多いですよね。

これはネット集客で悩むと言うよりは、リアル集客に悩んでいるからネット集客で何とかならないだろうかって話です。

得意でニッチはどんな商売にもあります

これをブログをやるときにも活用します。
私は自分のメインブログの集客のために「凶方位に引越し」というただ一つのポイントだけで集客を始めました。

凶方位に引っ越したら怖いっていう人が多いので、そこを取り上げてそこを中心にメインブログを書き続けています。
占い師はごまんといますし、ネットで集客している人もたくさんいますが、売上は右肩上がりです。

もちろん、最初からたくさんの人を集めることが出来たわけではなく、ひたすら具体的な話を書いていっただけです。
どんなジャンルでも、それこそ墓石でも美容でも求める人がいることは想像出来ます。

その中で「特に問題になる部分」に着目してブログを書くと効果的です

墓石でいうなら、私なら高い石と安い石の違いとか、石に代わるものがあるのかないのかとか、そもそも必要なのかどうか等です。
美容師さんなら、髪の問題について整理していくのも効果的です。

華やかな話よりもトラブルや問題を整理してブログに書いていく方が、ネットの特性をつかんでいます。
ネットは基本的に検索で成り立っています。

良い話を検索するよりも、トラブルや問題をどうにかしたくて検索する人の方が圧倒的に多いです。
だからこそ、ニッチな問題を取り上げていくことで、今から始めていっても競争力を持つことが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました