ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ツイッターやフェイスブックで「いいね」を広告で増やす

とにかく初心者のためのヒント

あれこれ悩むぐらいなら広告に出してさくっと「いいね」を増やした方が圧倒的に効率的

ここ数ヶ月を掛けて検証した結果がはっきりしてきたので漸く載せます。
何をやっていたかというと、フェイスブックとツイッターに広告を出すというやり方です。

広告料として掛けたお金は11月から始めて6万円ちょっとがフェイスブックです。
ツイッターの方は10月中旬から始めて4万円ほどです。

大体1ヶ月に5万ずつぐらい掛けた感じです。
ツイッターについては4万円ほど掛けて、22万回表示され、そのうち6300回ほどクリックされ、「いいね」されたのは100件ほど、リツイートは30回ほど。

フェイスブックは6万ちょっと掛けて、6万人弱に表示され、5000回ほどクリックされ、「いいね」は2000件弱、シェアは50回ちょっと。

ツイッターとフェイスブックでは少し違いますが、お金の力で拡散させたっていうことは確かです

ツイッターについてはヤフープロモーションを使いましたので、こちらをチェックして登録すると使えるようになります。
フェイスブックについては、フェイスブックページを作ると広告投稿が出来るので、この辺のやり方については、そのうち随時更新していきます。

一応、タイトルでは「いいね」を増やすって話にしていますが、これは「いいね」を買うというのとは全然違います。
まあでも、未だにそういう人がいるのかな?ってちょっと思っています。

「いいね」の数が多くても見栄えが良くなるぐらいで実質が伴わないので。
じゃあ何で私が広告を出したかというと「いいね」よりも自分の力だけでは届かない人たちへ「存在を知って貰うため」です。

フェイスブックでは私のブログにアクセスのある海外も網羅しました

ツイッターも配信地域を指定できるので、アクセスの多い地域に限定して配信しました。
配信時間もそれぞれ占いと属性を合わせてます。

その効果はあったか?
うん、分からないです(笑)

たまに勘違いした人が鑑定の依頼をしてくるのですが、どうも属性が変です。
占いのブログから申し込みをされる方というのは、ある程度属性が絞られていて、一見さん風の人はまずいません。

ところが、広告経由で来た感じの人は、肌が合わないというか、どうも何か違うんです。
ただ、まだ、2ヶ月ちょっとしか検証していないので、ブログの存在を知った後、どのような感じになるのか気になっています。

大体、1年ぐらいは検証に必要だろうと

ブログから鑑定を申し込まれる人は、その多くが何ヶ月も経って相談されている感じです。
何よりも広告の良いところは、お金を掛ければ勝手に拡散してくれることです。

そして、クリックをされない限り掛けたお金も消費されない点です。
今回の私の検証の目的は「拡散」ですが、見た目の数字を増やす点でもそれなりに役立ってくれているという感じです。

知名度を上げるという点では手法の一つになってくれます。

タイトルとURLをコピーしました