ココナラの無料お試し枠がなくなった!どうやって集客すれば良い?

ココナラの無料お試し枠は駆け出しの占い師さん、売り出したい占い師さんにとっては強い味方でした。

でも正式に廃止されなくなりました。

この無料お試し枠はいろいろな使い方が出来たと思います。

私がよくお伝えしていたのは
・占い師としての存在を知って貰う
・ネット鑑定の仕組みを学ぶ
・占い窓口の一つとして利用する(集客の一つ)
という感じでした。

ココナラが良いのは、ココナラ自体に占い好きな人が多い=見込み客が多い点です。

占い師さんがネットで集客を考えるときに一番大変なのが見込み客を集めること(占いに限らないけど)

ココナラには既にたくさんの占い好きな人が登録しているのですから、ものすごいメリットです。

そして、世の中「無料お試し」が好きな人が多いです。

どこの馬の骨とも分からない占い師に、お金を使うことをためらうのが普通です。

それだけに無料お試し枠はものすごい集客効果を持っていました。

それが終了!

でも、こういう仕組みは時の流れと共に変わるのでネットの世界では特に驚く感じでは無いです。

どういう風に変化に対応していくと良い?

ココナラは外部への誘導を禁止していますが、自分のブログなりホームページなりで無料枠を設定することに問題ありません。

ココナラの方ではワンコイン(500円)のサービスを提供します。

サービスの内容に関心があればプロフィールを確認する可能性が高まります。

プロフィールには運営しているブログやホームページ、SNSを載せていますので、リンク先まで見に行ってくれるかも知れません。

そこに無料鑑定の申込みについて説明をしておきます。

関心がある人ならそこから申し込んでくれます。

ココナラユーザーはココナラで完結することを望む場合もあるので、そのまま購入をしてくれるかも

ワンコインというお手軽さがポイントになります。

本来無料と500円では難易度が違います。

財布から500円出して払うのは、本当大変だと思います。

ところがココナラの場合、既に500円分をポイント購入していることが多いので、支払いに対する心理的な敷居が低いです。

これまでココナラを使ったことがある人なら500円は意外に大丈夫です。

このためココナラの無料お試し枠が無くなっても実質的なマイナス点は無いです。

問題は新規のご相談に関心を持って貰う方法です

多少手間が掛かるかも知れませんが、無料でやりたいならブログなりホームページなり、あるいはツイッターなどのSNSで告知をしていきます。

無料鑑定の範囲ならばそれこそLINEやツイッターのメッセージ、またはメール鑑定でも良いです。

既に占い師として本格的に活動をしている人にとって、ココナラを使うメリットは「ユーザーのため」以外にはほとんど無いです。

一方でボランティアで占いをやっていたり、駆け出しの占い師さん、あるいは集客をしたい占い師さんにはメリットの多い場所です。

そこで上でもお話をしたように、ココナラの無料枠がなくなるなら自分のところで無料枠を設定すれば良いだけです。

そして、有料枠をこれまでどおりココナラでやります。

今までと違い、メールやLINEなどの通信手段が必要になりますが、メールで対応したりツイッター(フェイスブック、LINEなどでもOK)のDMで対応するなどで良い

無料枠自体はお金のやりとりが発生しないので、どうとでも出来ます。

無料枠としてココナラを使えなくなるので、無料鑑定をしても評価が増えません。

これについても特に問題は無いです。

ココナラの評価が増えなくても、無料鑑定の感想を書いて貰って自分のブログなりなんなりで公開すれば良いです(感想を公開しますと事前に伝える)。

ココナラの仕組みを使い、利用者を集客する

このためココナラの無料枠が無くなっても、やることは大きく変わりません。

強いていうならココナラユーザーにとって無料枠がなくなるので、お試しであれこれ受けられなくなるというデメリットがあるぐらいです(笑)。

いろいろと悩んで何とかしたいという人に無料枠を届けたいなら、自分でやれば無料枠の確保も簡単です。

しかも無料枠を提供出来るインフラ(メールやLINEなど)も揃ってます。

これを機会に新しい仕組みを取り入れてみる良い機会と言えます。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧