初心者レベルでホームページやブログでネット集客をするためのコツを整理しています。主に占い師さん向けに書いていますが、ネット集客はどんなジャンルでも共通するモノがたくさんあります。

占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ

初心者のための基本編

ココナラで無料お試し占いをやっても人が来ない理由

更新日:



無料お試しで人が来ないのはプラン内容が伝わっていない

ココナラは後少しで無料お試し枠を終了するというお話が出ていました。
参考:「ココナラの無料お試し枠がなくなった!どうやって集客すれば良い?」

ココナラではいろいろなサービスを展開できます。

利用されている占い師さんも多いです。

駆け出しの占い師さんや人を集めたい人には「お試し(無料)」でやってみたら良いよとお伝えしています。
参考:ブログでメール鑑定、集客はどうやってやる?

ところが実際に無料でやってみたけど全然人が来ないということがあり得ます。

どうしてそんなことになるのか?というのが今回のテーマです。

これはものすごく簡単です。

「無料でも受けたいと思わない」

それだけです。



シンプルにプランを作り直すだけで変わる

ココナラを例に挙げますが、ココナラでサービスを展開する場合、タイトルと概略が表示されるようになっています。

このタイトルと概略で相手側の希望に応えられるプランであることを伝える必要があります。

分かりやすいタイトルでいうならば「相性鑑定をします」っていう感じです。

中身が一目で分かります。

ココナラで需要が多いのは「恋人が出来るかどうか鑑定します」とか、「復縁の可能性を鑑定します」とかでも良いです。

誰が占いを受けると効果的かを明示する

私自身は占い系のタイトル付けで、しかもお試し鑑定で人が来なかったことがありません。

その理由は需要に合わせてサービスを展開し、需要に合わせてタイトルと内容を書いているからです。

やっていることは、ただそれだけ。

ちなみに無料鑑定で人が来ないなら、有料にしたって来ません。

提供するサービスとタイトルはそれぐらい重要です。

変わったタイトルよりシンプルなタイトルが選ばれる

有料とか無料とかはあまり関係ないです。

ただ、無料の方が人がわんさと来るだけのことです。

ココナラは占いの需要が高いので人を集めやすいです。

それなのにそこで人が集められないのは、タイトルと概略に問題があることがほとんどです。

自分は意味が理解出来ても、読んでる人が理解出来ないならそれはダメです。

子供が読んでも理解出来るないようっていうのが一番大事です。

無料なのに申し込んでもらえないのは、サービスに問題があるのではなく、サービスが理解出来ないからです。

そこを理解してタイトルを分かりやすくすれば、自然と人は集まってきます。

【関連するまとめリンク】
「ホームページ・ブログで効果的に集客をするために必要な作業のまとめ」






電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ



ネット集客トップに移動

-初心者のための基本編

Copyright© 占い師のためのホームページ・ブログのネット集客のコツ , 2018 All Rights Reserved.