ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

2016年8月ぐらいからグーグルchromeが急に頻繁に固まる(フリーズ)するようになった原因はこれで一発解決

とにかく初心者のためのヒント

chromeが急に頻繁に固まるようになって困ってましたが、原因は三菱東京UFJ銀行のセキュリティソフトでした

2016年8月9月ぐらいからなんだか急にクロームが固まるようになって困ってました。
何が原因なんだろうかってあれこれと調べまくって、クロームも何度も再インストールしても解決出来ず。

漸く解決出来ました。
こちらを見つけることが出来たお陰で解決です↓
Chromeが頻繁にフリーズする原因はRapportだった
重複になりますが、要はUFJのセキュリティ向上のためにインストールしたRapportっていうIBMのソフトです。
ところがこれがまた見つけにくい(笑)。

プログラム一覧をチェックしてもRapportなんていうのは無いのでどうしようかと、画面右下にあるアイコンを探したら見つかりました。これ↓
image
※画像クリックで拡大

さっさと解決するなら左クリックでソフトを起動します。
するとこんな画面がでるので↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-07-13

「停止」をクリックするとこんなのがでるので↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-10-32

OKをクリックするとさらにこんなのがでます↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-10-46

自分の画面に表示されている文字列を入力して、「停止」をクリックすれば処理されます。
Rapportが停止されると右下のアイコンが消えます。

再起動したくなったらどうするか?

Rapportでは見つからないので困っていたのですが、見つかりました。
プログラム一覧のところにこんなのがあります↓
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-14-13-29

Trusteerエンドポイント保護って表示されていますが、だから見つけられなかった。
Rapportじゃないんだもん(笑)

起動したい場合は「Trusteerエンドポイント保護を起動する」をクリックすれば起動します。
このソフトは基本的に三菱東京UFJが推奨しているセキュリティなのでUFJを使うなら起動した方が良いですが、常時起動は作業に支障を来すので私は基本は停止で必要に応じて起動しようと思ってます。

もっと楽な方法があるかもしれないので、確認したらまた更新します。
本当に助かりました。

タイトルとURLをコピーしました