ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

アクセスアップに過去記事整理は効果的

とにかく初心者のためのヒント

過去記事を見直すというのはアクセスアップに効果があります。では記事削除は?

昨年から検証をしていたのですが、過去記事を修正するとアクセスアップに繋がります。
具体的には検索からの流入が増える感じ。

おもしろ事に過去記事を修正しているときというのはアクセスが増えますが、修正を止めてしばらく経つとまた減るっていう現象が出ました。
そしてまた修正を開始すると増えるという(笑)

これは特にブログに関して傾向がはっきり出やすいようです。
私の場合は過去記事にどれぐらいアクセスがあったかを分かるようにしているので、アクセスの多い順番に加筆修正していました。

そして、これからの効果検証になるのですが、アクセスの少ない記事の削除にも踏み切りました

メインブログをいじったのですが、1500記事あるうち、600記事の削除となりました。
過去6年分の記事全体を整理した感じです。

100以下のアクセスの記事は全削除、但し今年書いた分の記事はいくつか残しました。
これがどういう風にアクセスに影響するかをこれから検証していきます。

予想では増えるはずなんですけどね(笑)
こうやって過去の記事についてあれこれと触るのは、グーグル検索の動向も考慮しています。

グーグルは「古い記事でアクセスもほとんど無い記事は価値が無いよね?」っていう意識があります。
それはその通りで、記事が古くてもアクセスがある記事は価値があると判断されています。

過去記事を修正する時の問題点は「修正するだけの内容にしているか」って話です

このブログを見る人のほとんどはこれがネックになりそう。
毎日の占いなんて修正のしようがないです。

こういう場合、毎日の占いは古いものは全削除です。
そして「これって大事だよ~」っていう想いで書いたものを加筆・訂正します。

ブログの更新は一日に1回ぐらいだと思うので、更新した後は過去の話を整理すると良いです。
いきなり全部はなかなか出来ないと思うので、ゆっくりとちまちまとって感じ。

ブログは一度つくると常に修正の繰り返しです。
でも、そうやっていろいろといじってると、だんだんアクセスが増えてくるから不思議なもんです。

タイトルとURLをコピーしました