ゼロからブログを始めたら、どれくらいで売れるようになるの?

がんばった分だけ成果は早い!

ネットで集客をするのは早い者勝ちって認識がこの世界にはあります。

私自身、もともとはアフィリエイトを中心にしてネット集客を開始したのが最初です。

アフィリエイトとはネット版広告です。

アフィリエイトは楽して儲かるっていう話が山ほどありますが、それは幻想です。

ただ、ネットでブログなどを開始するのはとても簡単ですし、また、占い師になるのも簡単です。

どちらも始める敷居はとても低い

だからこそ、短期間で売れるようになるには相応の努力が必要です。

これが5年とか10年とかっていう長い期間を掛けてやろうとしても、やはりそれなりの継続力が求められます。

もし私がネットに「2019年5月」から参入しようと思ったらどうなるのかを考えてみました。

占いはそこそこ出来るっていう前提で、ワードとかエクセルは使ったことがあるけれど、ブログとかはよく分からないレベルってことにします。

このレベルでどれぐらいでネットで売れるようになるかです。

占いの館などでネット集客しているようなところに所属していない場合、たぶんほとんど無理です

ブログはがんばれば書けるようになります

ブログはがんばれば書けますが、何を書いて良いか分からないので、適当に「書けること」を書いてしまうと思います。

ブログに書けることを書いてもなかなか人はみてくれません。

なぜ占いの館などに所属していると良いかというと、協力してくれるからです。

あっちも商売ですから、どういう風にやったら良いよって教えてくれるかも知れません。

私が占いの館を運営していたら、間違いなくそうします。

所属の占い師さんのネット集客が上手になってくれれば、それが結果として売上に繋がるからです。

占いの館などに所属しなかった場合、どうなるのか

闇雲な作業になると思いますが、とにかく「ブログ更新命」になります。

目安は1000記事。(100じゃないです(笑))

1日3記事更新しても1年掛かります。

1日5記事更新出来れば7ヶ月ぐらいで何とかなります。

1ヶ月に1万円分ぐらい鑑定の依頼が来るようになるのは、ゼロから始めて1年ぐらい経った頃です。
※実際にはブログ更新以外にいろいろとやるので、もっと早いですが・・・。

どうでしょうか。

ネットで占い師をやるのって楽そうですか?

今回の条件はゼロから始めてめっちゃがんばってっていう条件

ブログをめっちゃがんばることが前提なので、1000記事を超えたぐらいから、いえ、超える前から手応えがつかめるようになるはずです。

1000記事超え頃には問合せも増えていると思います。

問合せや申し込みが来ないようなら、余程ダメなブログの内容になります。

読みたくなるような内容、楽しめるような内容はすぐには書けませんが、1000記事も書いてればいい加減コツが身についてきます。

たくさん書けば良いわけでも無いですが、たくさん書くことが出来ない人はネット集客はあまり向いていません。

日常の話をブログ更新してもお客さんは増えませんが、自分の知識を総動員して情報を出していけば、必ず気に掛けてくれる人が出てきます

しっかりと書けることを書いていけば反応が出てくるので、ネット専業占い師でもなんとかやっていけます。

ただ、焦ると出来なくなります。

最初の1年は売上ゼロで良いぐらいのつもりで積み上げていけるかどうかです。

どこにも所属していなければ、自分で広げていくしか無いからです。

だから大変。

でも、自分で広げていくことが出来たら怖いものなし(笑)

大体1年ぐらいがんばってると、全く後ろ盾が無くてもそれなりに収入が出てきます。

3年ぐらい続けていると、月に10万単位にはなってます。

本業として専念するとなると5年ぐらいは続けておきたいところです。

そうすれば、全く後ろ盾が無くてもその辺のサラリーマンの方よりは収入が多くなってます。

最初が大変。

これがネットの世界です。

電話(LINE)相談・サポートネット集客ワークショップ





関連記事一覧