ネット初心者の人はまずはここから(詳細)

ぶっちゃけ集客するならホームページでもブログでもツイッターでもフェイスブックでもメルマガでも使いやすい媒体が最強

とにかく初心者のためのヒント

ネットで集客をしようと思った時に迷いやすいのは「何を使ったら効果的か」ってことですが、実際は

実際は何を使っても同じです(笑)
いえ、本当は何を使っても同じというか、自分が得意とする媒体(ブログやツイッターなどのこと)と狙っているターゲットがたくさん使っている媒体が一致するのがベストです。

ネット集客を始めたばかりの人ほど「一番集客に効果があるのは何?」と思いやすいです。
でも、ネットで集客をするときは、出発点から考えるよりも到達点から考える方が効率的です。

自分が提供するサービスや商品の購入ターゲットが一番使っている媒体をチェックするところから始めます。
私の場合、占いなら「検索」というものを一番使うだろうと仮定して作業しています。

「検索」を使う理由は、悩みの答えを探そうとするからです

「検索」の先に必要なものは答えなので、私のメインブログは答えを書く事を優先しています。
また、検索と相性が良いのはブログなので、ブログメインのやり方は効率的です。

リアルの繋がりが多く、そういう人にサービスや商品を提供する場合は、フェイスブックやツイッターの方が良いです。
フェイスブックとツイッターのどっちが良いかは、どっちの繋がりが多いかによります。

フェイスブックはやるけどツイッターはやらない、あるいはその逆っていうのもあるためです。
ただし、長くやっていると利用する媒体も増えていきます。

私自身、ブログだけで無く、ツイッターやフェイスブックも使ってます。
それはそれぞれに利用者がいるのと、それぞれにターゲット層が潜在しているからです。

メルマガも見込み客や利用客には有効な手段です

メルマガはもう終わったという話はあちこちにありますし、私自身も一部提供していますが主流では無いです。
やっていることが軌道に乗ってくると、その他の媒体も関連性が出てくるのでいずれは手を付けると思いますが、最初はどうするかです。

基本的にどんなジャンルでもサービスの提供相手が会社では無く個人の場合、ブログから始める方が効果的なので、結局ここに収まります。
自分の得意とする媒体が分かっている場合はそれから始めれば良いのですが、分からないケースがほとんどです。

そういう場合、形として残るブログを作るか、本当に形だけのホームページを作るかというところに分かれます。

集客を意識するならブログ一択になります

とにかく何でも良いから書くところから始めるっていう手も使えるからです。
じゃあ、どこのブログサービスが良いの?って話になるわけですが、アメブロかはてなブログで十分です。

もちろん、先々の事を考えて自分で作っても良いです。
ただ、全くブログとかをやったことがない場合は、アメブロかはてなから始めた方が仕組みが分かって挫折しにくいです。

ネット集客は挫折との勝負なので、自分にとって続けやすい形を身につけると後々楽になります。
そして、作業が軌道に乗ってきたときに、気になる媒体(ホームページやツイッターなど)に手を出せば効率的です。

最初から良いからと言って全部のアカウントを取ってたら、挫折も早いです。

タイトルとURLをコピーしました